Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
妊婦検診(23w1d)
めきめきとお腹が出てきました〜。
骨盤ベルトを着けていないと、腰というかお尻というか…がグラグラに痛いです。
でもそれぐらいで、あんまりトラブルはないかなぁ。
つわりが終わったころは食べるぞーーー!!!な状態だったのが、
最近あんまり食べられなくなってきてる(それでも食べてるけどww)気がします。
既に胃が圧迫され始めてる気がする…。


ってことで、23w1dで検診行ってきました。
この日はいかにも新米の女医さんで、
いかにも厳しそうな女医さんが後ろでチェック。
エコー確認にものすごーーーく時間がかかり、
エコー画面の角度も見づらくて横になりながら見てたら
疲れちゃいました。

何がどう映ってるのかもさっぱりわからない画面が続いて
「もういいわ〜」って内心思いつつ(笑)
でも、かわいいお顔は2人ともよく見えました。
しかもいつの間にか、もう一人の子も逆子になっていた〜。
先日、私があくびしたときに確かにお腹が攣るような、
変な違和感があったけどそのときかなぁ。
どのみち帝王切開だし、まだまだ小さいし、
逆子でもいいんですが、4本の足で下腹部蹴られるってことね。。

今回の測定で、一人目が603g、二人目が553gとのこと。
平均の範囲内とのことで、羊水量も問題なし。
でもあの新米女医さん、正確に測ってたんかな。。。

最後に性別を聞いたところ、一人目ちゃんは女の子っぽく見えるけど、
二人目ちゃんは全く見えずに断念。
「一人は女の子がいるかなって思うんですけど〜」って新米女医が言ってたけど、
「いやいや一卵性だから性別一緒だわ」と内心思いつつ
これ以上は無理だろうなと思って何も言わず、聞かず終わりにしました。

ということで順調でした。次回は25w0dで検診ですが。
次の日は息子の3歳のお誕生日!お泊まりディズニーに行ってきます。

双子と判明したころは色々と不安で、誕生日インパも前倒して
つわりが終わる5月頃に行こうかなとか考えていたんですが、
誕生日までは絶対持たせるぞ!という目標を持つことにして
なんだかんだでここまできました。あと2週間〜〜!!
息子も誕生日の意味をもう理解しているので、
誕生日パーティーをすること、3歳になること、ディズニーに行くこと、
ミッキーにお祝いしてもらうことを
ウッキウキ楽しみにしています。

最近たまたまハロウィンのパレードDVDを見せたら、
きゃーきゃー大騒ぎしています。
なぜかスティッチにやたら食いついてる…けど、今度行くのはシーなので
会わせてあげられるか微妙だなーん。アラビアンにいるかしら。

もう3歳か、と感慨深くもなりますが、
あー悪魔の3歳に突入か…と憂うこともしばし…(笑)
先日会社の先輩と話をしたら、魔の2歳児、悪魔の3歳児を経て、
お子さんがとうとう天使の4歳児になったらしく。
憧れーーー!!!あと1年の辛抱なのか。ホントに?(笑)

私のお腹のことはすごく気にかけてくれて、よく手や顔を当てたりしてるし
お腹に飛び乗ってくることもないし、
「赤ちゃんが痛いってよ」って言うとすぐにやめてくれるのですが
如何せん、本人が超絶甘えん坊なので、この先が本当に不安。。
双子育児よりも、双子が生まれたあとの息子のケアなどなどなど。。。

産休に入ったらトイトレは始めておきたいし(おむつ2種類も買うのやだーー!!)、
いい加減自分ひとりでご飯が食べられるようになってほしいし
(365日、夕飯の3/4は私が食べさせている)
朝起きたときに私が横にいないからってベッドの上で泣かないでほしいし
(パパが横にいても関係なし。ママじゃなきゃだめ)
・・・と色々と心配はつきません。

赤ちゃん産むとき、ママは病院に行かなきゃいけないから
●●くんはばーばの家だよ、ママもパパもいないからねと説明をしたら
ひどく落ち込んでしまい「●●くん悲しい…一人じゃねんねできない…」と
意気消沈。ばーばが一緒にいるよと言ったらなんとか持ち直したけど
こればかりは上の子の試練ですね。
頑張ってお兄ちゃんになってくれ、息子よ。


先週は動物園にも行ったり、
なんだかんだで相変わらずアクティブに動いてる妊婦ですが、
ホントに梅雨入りしてるのか?週末お天気がいいと出かけたくなっちゃいます。
明日もお弁当作って大きい公園に行ってきま〜す!
| 双子妊娠 | 00:00 | comments(0) | - |
妊婦検診(21w1d)+<追記>コメント返信
前回のブログで書いた通り、しばらくは妊婦ブログです。

ってことで、検診に行ってきました。
今回は全身くまなく見ていきましょ〜とのこと。
左下の子364g、右上の子359gで大きさも羊水の量も問題ないとのこと。
腹囲は2cmアップでした。うーんもっとお腹大きくなってるように見えるけどな〜。
もうグングン大きくなっています。
ホントに私はどうやって夏を乗り切ればいいのだろう。。

性別を聞いてみたところ、右上の子を先に見て
「女の子かなー。もう1人見てみますね」
左下の子を見てみると、「うーん男の子に見えるなぁ…」

男女の双子はないので、どちらかしかないのですが…(笑)
結果ハーフハーフということで次回に持ち越しです。

今回は初めて、「今は順調だけど何があるかわからないから、
そろそろ上の子の面倒を誰が見るとか、ご家族で話しておいてくださいね」
と言われました…。
まぁ、そうなったらもう実家で生活してもらうしかないので、
荷物の整理とかだけぼちぼちしておこうかなって感じですね。

この日保育園のお迎え行く途中にママ友(2ヶ月前第2子出産)に会って、
生後2ヶ月の赤ちゃんを「かわいいねぇ〜」ってうちの子が寄ってきたらしく。
先生が「●●くん(うちの子)も、お兄ちゃんになるー?」と聞いたら
首を振って「ママがいなくなっちゃうもん。。」と答えていたとのこと。

ちょうど話題にも出たところだしと思って、この日の寝かしつけ中に伝えてみました。
初めは「●●くん(息子)、赤ちゃんじゃないよ!お兄ちゃんだよ!」と
自分の話をしていましたが、そうではなくママのお腹に赤ちゃんがいることを伝えると
「大きくなったらおへそから生まれるの?」
「抱っこする〜ミルクあげる〜」
と意外な反応。特に嫉妬の感情はなく…これはもう実際に目の前に出てきてからだろうな。

どうもクラスでこの手の話が最近話題になっているらしく、
ママのお腹に赤ちゃんがいて生まれる、妹か弟ができる、自分がお兄ちゃんになる、
っていう仕組みをお友達ともども、理解してきている模様。
うちの子は特におマセな女の子とのほうが普段遊ぶことが多くて、
おままごととかお医者さんごっことか好きなように扱われているので(笑)、
そういう流れもあって、親が説明しなくてもなんとなくそういうものって理解していました。
3歳前にして、わかるものなのね。
親が思っているより色々知ってるんだな。。。

次の日起きて早々に「赤ちゃん生まれた?」って聞かれました(笑)

そんなうちの子のクラスは最近勇気100%がよく流れていて
(流れてるCDはジャニーズの誰でもない)
家に帰ってからも聞きたい!!と言われ、ちょうどやっていた忍たま乱太郎を見せたのですが。
少クラでも見せればよかったか?(笑)
耳にタコができるぐらい聞いているので、母は完璧に歌えますぞ(笑)


追記:遅くなってごめんなさい!
以下コメント返信。
続きを読む >>
| 双子妊娠 | 21:27 | comments(0) | - |
<< 2/2PAGES 
INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。