Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
双子1歳6ヶ月(病気の記録…)

またすっかり更新が空いてしまいました…。


双子、1歳6ヶ月突入!!!


1歳5ヶ月からの1ヶ月…なんだかんだと過ごしていたら

あっという間に1ヶ月なんて過ぎてしまうもので…。

私の育休も残り僅かなのに、こんな無駄な日々を過ごして

いいんだろうかと思ったけど…。


そんなこんなしてたら、長女が蕁麻疹を発症し、

とっても…とーーーーっても大変でした。

本当に、子供が可哀想で初めて泣いた(笑)



興味ない方ごめんなさいね。以下、蕁麻疹の記録です(笑)


3/19(火) 発熱&咳&鼻水

3/20(水)   予防接種の予定だったけど、診察に変更。風邪薬をもらう。


3/21(木) 朝、お腹に大きな蚊に刺されたようなふくらみが1つ。

お腹出して寝てないのになぁなんて思っていたら、

夕方からどんどん広がっていく…。

火曜に熱も出てたので、今更突発か?と思ったけど、

どうも湿疹の様子がおかしい。


3/22(金) 小児科受診で風邪からくる蕁麻疹と診断。

発症したタイミング的にも、食べ物とかアレルギー系ではないと。

顔面腫れ上がる…。薬でなんとか落ち着く。


3/23(土) すっかりきれいになって、長男の保育園行事に参加。

3/24(日) 薬が切れて、再び蕁麻疹。夜にはぐったり。

耳も手足の先も真っ赤。夜もあまり眠れず…。


3/25(月) 再び小児科受診。すぐに効いた薬はステロイドが強く

飲み続けるのは避けたいらしく、別の薬を処方される。

念のため、溶連菌とマイコプラズマの検査をするも陰性。

お昼頃に薬を飲んだけど、激苦らしく、食べ物と一緒に嘔吐。


午後、おむつ替えのためにズボンを脱がしたら、

足に紫色のアザなようなものが多数…。


あまりにも心配になり、小児科に連絡。

全て吐いてしまったので、夜分の薬も飲んでいいか?

→飲んでOK。それでも吐いてしまったら再度受診するように。


湿疹が紫色に変色しつつある…

→あまり心配はいらない


結局、どう頑張っても薬を受け付けてくれなくて、

夕方長男のお迎えに行ってから再度受診。

指に針をさすような血液検査をしたけど、問題なし。

夕方の小児科は殺伐としてるぜ…。


薬を受け付けなかった分、当然湿疹はまったく引かずに

始終機嫌も悪い。

結局薬は、最初に処方されたステロイドが強いお薬の、

半量分を飲んでみることに。明日の朝も来てくださいとのこと。


3/26(火)

手足、お腹ともに紫のアザのようなものが多数出てくる…。

手足はパンパンに浮腫んできて、足首がない(元々あんまりないけど・笑)

手の甲もパンパン。

もう見た目が可哀想すぎて…。顔も相変わらず酷い。

小児科を受診するも、入院の可能性もあるから

大きな病院に行ったほうが良いといわれ、その足で大学病院へ。

歩いて向かいながら、ぽろぽろ涙が出てくる私…(笑)

本人も辛そうだし、蕁麻疹がこんなにひかないなんてやっぱりおかしい。


大学病院到着してすぐ、実母が駆けつけてくれて、

次女のお昼ご飯の相手をしていてくれる。


診察的には、熱もないし呼吸も落ち着いてるし、そんなに心配はいらないと。

でも私が顔面蒼白だったからか、やたら看護師さんに心配される。


私は待合室で待っていて、号泣したまま連れていかれた長女は

血液検査をして、一緒に点滴もする。

抜けないように包帯ぐるぐる。

血液検査の結果を待っている間、点滴されてる長女を抱っこして

私もソファーでウトウト…。

30分ぐらいそんな状態でいたら血液検査の結果が出て問題ないとのこと。

やっぱり、風邪からくる蕁麻疹で、紫に変色するのも

そういう蕁麻疹らしい。

点滴も、残りはほとんど水分だから抜いて帰ってOKと。

飲めそうな薬を処方してもらう。


この日は長男のスイミングの日で、万が一入院なんかになったときに備えて

一緒に行ってるママ友に事情を説明していたけど、

ギリギリ間に合いそうだったので、ベビーカー押しながら

おにぎりをかじり(お昼ご飯)、一旦家に帰って、ソッコーでスイミングへ。


この日が1歳半記念。

当然写真は撮れないし、もうクタクタに疲れたし、

怒涛のような1日でした…。


3/28(木) 本当は水曜日に1歳半検診の予定だったけど、

本人まだグズグズなのと、診察のときに洋服脱いだらすごい見た目なので

自粛…別日に変更です。虐待の跡に見える…。

この日は予約入れてもらって再診。

若干…よくはなっている…かなぁレベル。

蚊に刺された感じのぷっくりした湿疹ではなく、

赤いポツポツが全身に広がっている感じ。

でも、やっぱり今飲んでる薬もステロイド強めだから

減らしていきましょうと。

あとなぜか一番、手のひらをかゆがるので、軟膏も処方。


3/30(土) 朝起きてキレイになってるー!って思っても

日中活動していると、やっぱり赤いポツポツが全身に出てくる。

顔はニキビ顔のような…。


そして4月入った現在。足に3つ4つ赤いポツポツがあるかなーぐらいまでに。

完治の光が見えてきたーーーーー(涙)

顔はすっかりキレイになりました(涙)

入院?保育園は?そしたら次女はどうする?と

もうホンットに・・・・・・ちょっと私痩せました(笑)

数日前から本人もぐっすり眠れるようになり、一安心。



ふぅ…長くなってしまった。

そんなこんなで、余裕のない生活を送っていました。

少し前まで、絶対自分が抱っこしてほしい!!!感じだった次女は

ここへきて空気を読んでくれて、長女ばっかりエルゴで抱っこしてても

スタスタと歩いてくれるように。


むしろ、最近は長男にべったり甘えるようになり、

長男に向かって「がっこ!(抱っこ)」とか「手!!!(つないで)」とか

ぎゅ〜〜とかしてます。

1回は長男のトントンで夜寝た!(笑)

長男にもたくさん協力してもらって、ホント助かりました。



3月はそれでなくてもやっぱり年度末だからバタバタ忙しくて。

長男はお世話になった先生をお別れしなければならず…。

過去にもそういうことはあったけど、幼すぎてイマイチ理解していなかったのが、

今回は理解する年齢になっていたようで、先生から離れず

しまいには泣いてしまった長男…。

それ見て私も泣きました…(笑)


そして4月からの新生活!


双子も本日から慣らし保育スタート。

次女はあっさり遊びに行って、長女は泣いてたけど

しばらくしたら落ち着いたよう。

1時間後にお迎えに行ったら長男と手つないで遊んでました(笑)


元々長女のほうが人見知りが酷いから、慣れるまで少しかかるかなぁ。


あと個人的には、わ〜おとブンバボンがなくなってしまったことが超ショック!!

そうか、人が変わると曲も変わってしまうのかーーーー。

ゆきちゃんは長男が見始めたときからの子だったから、

昔の映像も懐かしいし、わ〜おじゃなくなっちゃうのは寂しいなぁ。

時代が変わっていくんだねぇ…。


ミキミニの顔も変わったし、新元号も発表されたしね…。

色々と、変わっていく時代についていかねばならないね。

感傷に浸っている場合ではない…。


子供はすでに新しい曲で楽しそうに踊ってるしね〜。

私はまだ全然覚えられないけど!


私もいよいよ復帰に向けて準備をしなければです。

復帰前、最後の自分へのご褒美?として、

もう来週だ!!


嵐コン@名古屋に行ってきます!!


久々遠征〜久々名古屋〜〜!!

なんだかどんなテンションでコンサートに参加すればいいのか、

ちょっとまだよくわかっていませんが…。

楽しみ!!


次回の更新は嵐コンレポになるかな〜。

今回の更新は完全に病気の記録になってしまったな…。

次回は楽しいこと書こっと!!!


最後に桜の写真を★今年のお花見は寒かったなぁ…。

今週末までお花見できるかしら?


| 双子育児 | 21:51 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:51 | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。