Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ごめんだけど、この5は譲れない
双子が1歳4ヶ月になり。
息子と2人TDSに行き。
週末、ブログ書こ〜っと…と思っていたら。

まさかの爆弾投下。


呆然としてしまって、なんて言葉にしていいか分からず…。

38歳という年齢的にも、今までの環境的にも、
「自由になりたい」と思う智君の気持ちもよーーく分かる。

いや、分かるじゃないな。

私には分からない大変なことや息苦しいことがたくさんあって
それはもう計り知れないものを背負っていただろうから…。

でも、でも、10周年の頃、実は辞めたいと思っていたという話を
後日に聞いたとき、
「智君が辞めないでいてくれてよかったね〜」
なんて、友達と話していたし、嵐はこれからも5人で嵐、
ずっと続いていくと疑わなかった私。

まさかまさかで本当に…まずはショック。


嵐に対してはがっつりファンからだいぶ落ち着いたファンになって、
その間に自分の環境もどんどん変わっていって。
そんな中、久しぶりに去年の東京Dで嵐コンに行ったときに

自分の立場や環境が色々変わっても、ここに戻ってくれば
昔から変わらない5人がいる

ってことを強く感じたので…戻る場所がなくなってしまうことが
とてもとても悲しい。

正直、なんとかならなかったのか…ともよぎったし。
「●●がやりたい」って具体的に言ってくれたほうがまだ
納得できたのに…とも思った。
活動休止っていうけど、これもう事実上の解散じゃん…って
だいぶ落ち込みました。。

誰も事務所を辞めるわけじゃないけど、
歌って踊る嵐が好きだったし、
歌って踊る相葉雅紀が何よりも好きだった私にとって、
それが見られなくなるって本当にショックで。

バラエティーや俳優業だけじゃダメなんだもん…私にとっては。


でも、会見で「5人じゃなきゃ嵐じゃない」という言葉を聞いて。
やっぱり私の知ってる嵐は、今も変わらないんだなということをまず再確認。
これだけ長いこと芸能界にいれば、表向きは仲良くても裏では…
っていうことだって珍しくないだろうけど、この人たちは本物だなぁって。

4人で続けるという選択肢も、智君を説得して5人で続けるという選択肢も
あっただろうけど、それをしなかった4人の優しさ。
とにかくみんなが智君を守ろうとして和やかな会見で。
翔さんは、自分の役目だと特に感じているようだったけど、
改めて、この5人で良かったなぁと…何度も何度も感じてきたことだけど
こんな場面でこれだけ強く思うとは…。
翔さん、途中でキレてる感じがもう…「やばい、翔さんキレてる!」って
思いましたけど(笑)

会見では智君もとってもすっきりしたお顔で。
あれだけしっかり喋る智君も初めて見たような…。
みんな本当に、良い大人になったなぁ…ってしみじみ。

この件があってから、コンサートで翔さんが言っていた言葉が
ずーっと頭の中を巡っています。


5×5、5×10、5×20と続いたけど、
いつも左側の「5」は変わらない。
「ごめんだけど、この5は譲れない」


だからこの人たちのことこれだけ長く好きでいられたんだなぁ。

それに、「もうこれ解散じゃん」って思ってたけど
会見とかを見る感じだと、今の時点では智君も再始動に向けて前向きで。
もちろん他のメンバーも。
ビジュアル維持、頑張ってね(笑)

休んでいる間に、モチベーションが上がらなくなったり、
もうあんな生活戻れないな…って思うかもしれないけど。
とにかく今は、少しでも希望が見える状態でいることに、安心しました。

智君がゆっくり休んで、色んなこと経験して、
芸能界にまた戻りたい…とはあんまり思うタイプじゃなさそうだけど、
「また踊りたい」とか「また5人で活動したい」と思ってくれたら
嬉しいなぁ…。

10周年までの10年と、そのあとの10年と。
嵐を取り巻く環境って本当に様変わりしていたから…。
私はついていけなかったけど、本人たちだってきっと必死だったと思う。

事務所を背負ってる感じも、ついには国を背負ってる感もあって…。

そういう重圧から、他の4人も少し解放されるのかなぁって思ったら、
お休みするのも悪くない…そう思えてきました。
まぁ…そうやって背負ってきて貢献してきたからこそ、
事務所も「辞めずに休んだら?」って言ってくれたのかなぁ。

少し休めた5人が、きっといつもの5人で
もう少し今よりも自由になれた感じで、再始動してくれたら…な。

嵐は私にとって思い出であり青春であり、その日々は本当に
私の人生の中で宝物だけど、それを過去のものとして終わらせたくなくて
これから先も、続いてほしい・・・・・・願いです。


あと2年。長いようで短いけど。
でも、その頃にはもう東京オリンピック終わってるんだもんなぁ。
息子の小学校入学の準備とかしてるんだろうなぁ。
って思ったら、なんだかまだまだ先のような気もしてくる…。

まずは変わらない5人の姿を私はTVで楽しませていただいて。
生で会える機会がどれほどあるかは分からないけど。
私も前向きにいきたいなと。
今の気持ちはそんなとこで落ち着きました。

昨夜はショックのあまりか泣きすぎか、
謎の体調不良に襲われて、起き上がれなくなったりもしましたが(笑)
おかげでZEROはまだ見てないのでこれから見ます。
今朝起きたらだいぶマシになっていた!

次回はディズニーブログ書くぞー!!
| - | 12:05 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| - | 12:05 | - | - |

この記事に対するコメント

こんにちは
前の記事にコメント残してすみません。中々気持ちの整理が付かなくて、でもさくらさんが更新してくれてて良かったな。初めてジャニーズのファンにーなってファンって何から始めるの?状態でさくらさんのブログが教科書みたいだったのでめちゃくちゃどハマりして嵐の事ももっと好きになってました。
12月24日同じ場所に居ました。私も勝手にどこかでお会いできる日を楽しみにしていたのでいつの日か…

お仕事復帰されるとの事、双子ちゃんで仕事はセーブされるのかなと思ったけど流石ですね。無理なさらず頑張って下さいね。ブログ更新も楽しみにしています。
さや | 2019/02/17 4:26 PM
さくらさん、こんにちは。
たまにコメントを残させて頂いたことのある、ゆりりんと申します。
一つ前の日記にコメントしてすみません。

嵐の活動休止、衝撃でしたね。
同じくジュニア黄金期が青春なので、タキツバの解散も衝撃で、年末は8Jやらカウコンは、すごく懐かしく興奮したと同時に、青春が終わっていく…って思いました。
同じく、カウコンの後は、寝ると本当に終わってしまう気がしてなかなか寝れませんでした(笑)
平成が終わるってこういうことか…なんて思っていたら、まさか嵐まで。。。

ただただビックリという感じで、
でも悲しさよりも、寂しさの方が大きいです。
トップになりたいという夢を叶えるために、嵐もファンも必死に頑張ってきて、夢は叶えたと思います。
でも少し大きくなり過ぎたのかな、なんて思ったりします。
この20年ファンの為に頑張ってきたんだから、一度離れて、自分の人生を生きてみたい気持ちも分からなくはないかな、という感じです。
でも、バラエティやMステを見ると、これから見れなくなるんだ…と実感しすごく寂しくて泣きそうになりますが。。
会見は、とても嵐らしくて、安心感もあって、大人になったなって思いましたよね。
20年前、嵐を好きになって、ずっとファンでいれて、この20年間違ってなかったなってしみじみ思いました。
あたしも、12月のコンサートに行ったので、果たしてこれから当たるのか分からないですが、来年末までしっかり応援していこうと思います!

カウコンの話ですが、リアデラやばかったですよね!!
号泣しました(笑)
FOUR TOPS大好きだったので、またこの4人が踊る姿を見れて本当に嬉しかったです。

長々とコメントしてすみません。
また日記の更新を楽しみにしています!
ゆりりん | 2019/02/14 10:55 PM
さくらさん

さくらさん、こんにちは。嵐が、相葉くんが好きになった2008年ごろからこちらを覗かせて頂いています。ここには私の知らなかった頃の彼らの姿が、さくらさんの眼を通して鮮やかに表現されて、残っており、初めからほぼ全ての投稿を読ませて頂いています。今や、さくらさん無くしては、私の嵐活動はなかったと思えるほどで、本当に感謝しています。。(冒頭からだいぶ重いですね。すみません、、、笑)
いつか来るかもしれないと思っていた発表でしたが、まさかこのタイミングとは思いもよらず、しばらく呆然としていたのですが、程なくしてさくらさんのことを思い出し、こちらを覗かせていただくと、まっすぐな想いが書き綴ってあり、また胸にくるものがありました。
ですが、こんな時でも、どこまでもどんな手を使ってでも、彼らが彼ららしくいようとしてくれていることが、そして彼らの希望通りそれが形にできている今この瞬間が、何よりも温かいもので、今は感謝と感動の気持ちでいっぱいです。(いつも以上にどこかピン!!となっている相葉くんの姿は少し心配ですが、、(´・_・`))
どうかその時まで、彼ららしくまっすぐにいてくれると、いられると、いいなと願うばかりです。

思いの外、長文になってしまい申し訳ありません、、
さくらさんもお忙しい毎日かと思いますが、どうぞお体はご自愛くださいませ。またお邪魔させていただきます^^
さき | 2019/02/02 4:29 PM
偶然で本当に驚きなのですが、先にコメントされた方と同じく2007年ごろ頻繁にブログ読ませていただいておりました。
相葉ファンとして勝手に「先輩!」的な憧れの気持ちでブログ読ませていただいていたこと覚えています。(恐れ多くてコメントはできませんでした。笑)

テレビでは相葉雅紀に会えるかもしれないけど、歌って踊る雅紀が好きっ、、のところ本当におっしゃる通りです。


私もメディアではいろいろな憶測も流れましたが、嵐を信じて、せっかくだから嵐ファンとしてもゆっくりしながら気長に待てたらといいかな〜心境になりました。

今回の発表があって、さくらさんはどう思ったんだろう、と気になっていました。
こうやって10年以上たってもブログというツールで気持ちや考えに触れることができてとても嬉しかったです。


また読みにきます。
コメント失礼しました。
ひか | 2019/02/01 8:46 PM
おそらく2007年ぶりくらいにコメントさせていただきます…苦笑
今回の1件があってから、さくらさんのお言葉が聞きたく、度々アクセスしていました。
勝手に遡らせていただいたところ、2007年に同じ名前で、当時中学生の私が拙いコメントを残させていただいておりました…苦笑

今は社会人3年目となり、私の中で大学生のイメージだったさくらさんにお子さんがいらっしゃることを知り、時の流れを感じています笑

今回もさくらさんのお言葉が聞けて安心しました。
私が嵐ファンとして過ごしてきた中で、さくらさんのお言葉は道標のようなものだったので、沢山さくらさんから影響を受けてきました。
コメントは残さずとも、画面越しに色々な幸せを共有しておりました。
相葉くんの腰の魅力を教えていただいたのも、さくらさんです。笑

私も今は5人を信じて前向きな気持ちです。
無意識に“無限”だと思っていたものが急に“有限”になり、驚きましたが、改めて「嵐ファン」で良かったと実感しています。

また学生時代みたいに、直々こちらにお邪魔させていただこうと思います(*^^*)

また勝手ではありますが、中学生のときからいつかさくらさんにお会いすることが夢だったので、今こそ叶えられたら嬉しいなと思っています。
機会があればぜひお願いいたします♪

長々と失礼いたしました!
ゆうか | 2019/01/29 8:15 PM
コメントする









INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。