Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ご報告。

だいぶ久しぶりの更新ですが、ご報告です。


只今妊娠6ヶ月で秋に出産予定です。

JUMP10周年コンサートは断念です(笑)


ホントは生まれてからの報告でいいかなーと思っていたのですが。


実は、なんと、






双子妊娠中です。





えーーー青天の霹靂とはこのこと。

遺伝でも知る限りではないし、不妊治療もしていないし、まさかまさかの双子です。


双子と分かってから、ネットで色々と調べたり…双子を出産した人のブログを読んだり…

まぁ俗に言う検索魔になっていたのですが。

リスクについても色々と勉強したり、同じような境遇(上に3歳児がいるとか)の人の様子を知って参考になったり…。

近しい人で同じような人がいないので、ネットの情報がかなり助かっています(現在進行形)


そんなわけで、このブログも、今読んでほしいというよりも、いつか検索した誰かの目に止まって、

何かしらの参考になればいいなーと思い、しばらくは妊娠・出産・育児ブログにしていこうかなと思っています。


そもそも、ジャニゴトほとんどないからジャニブログも続けられないし(笑)



そういうわけなので、これまでの経緯を簡単にここから書きます。

興味のない方はスルーしてくださいまし。

今後は、過去を振り返りつつリアルタイムな週数でつらつら書いていければなーと思っています。



そもそも、第一子出産(6月末)をして、翌年4月の10ヶ月で保育園に入れて実感したことは、

お誕生日が4月に近ければ近いほど良い、秋以降生まれぐらいで0歳児に入れると

やっぱりちょっとまだ小さいし自分の育休も短い。

そこをスキップして1歳児クラスから入れるとなると超激戦ということ。


特にうちの子が通ってる園は、1歳児クラス枠が1人しかなく、兄弟ポイントを持っていても勝ち取れるのは1人のみ。

やっぱり0歳児クラスで入れるなら、目指せ4月生まれ!と思って、ぼちぼちゆるーく妊活を始めました。

出産予定日を逆算して、生理周期もほぼ安定しているので排卵日を計算して。

ただし、そういうことを考えているということは旦那には内緒。

(子作りのためだけに…は嫌だと以前言われたことがあり、ひっそりと私だけで計画していた)


第一子は何も考えずにたまたま授かったのですが、いざ意識してみるとなかなかできないもの。

4月生まれ×、5月生まれ×・・・タイミングは月1回しかなく、それを逃すと次の月まで待たなければならず。

若干かじっただけですが、妊活ってこういうことか〜と思ったり。

その間に、ママ友の第二子妊娠ラッシュも続いたり…ね。


毎月「今度こそ妊娠しているかもしれないし!」と飲み納めじゃーー!!!とお酒もたらふく飲んでいたのですが(笑)、

それでもなかなかできず。

ちなみに、タイミングだけを意識していたので、温活とか葉酸とか何もせず、

妊活と呼べるのか?ってほどゆるーい感じでしたが。


結局、最終的には排卵検査薬を注文して(海外のやつ)、タイミングを計りつつ、

2月の上旬に妊娠検査薬で陽性反応ってとこでした。


前回はそのあとすぐに産婦人科に行きましたが、すぐに行っても母子手帳が発行されるまでは実費で結構かかることを学んだので(笑)、

しばらく期間を空けて、2/22(7w0d)に初めての検診。その時点で心拍確認。

早々につわりも始まりました。


前回は若干気持ち悪さはあったものの、食べられないとかはなかったのですが、今回はなかなかしんどくて。

朝ごはんは食べたら、通勤の電車で気持ち悪くなって途中下車。

昼ごはんは同期と食べると気がまぎれるのかそれなりに食べられて、

夜ごはんは疲労もあってぐったりでほぼ食べず。たまにトマトスープ。

あとはよくサンドイッチを食べてたなー。なぜかパンが食べたくて食べたくて。


さらには上の子の世話もあるし、のんびりなんてしていられない辛さ。。

ただ、「ママお腹痛いんだよね」って言うと、「じゃあいい子いい子してあげるね」と

理解してくれるようになったのはまだマシだったかもしれない〜。

もっと小さい頃、体調悪くてダウンしているときでもそんなこと理解できないから

「抱っこ〜」「遊んで〜」だったので、その頃に比べれば意思の疎通ができる頃でよかったなと。


2回目の検診が3/9(9w1d)

特に気になることもなかったので平常心で検診したら、



先生「あー双子ちゃんですね」




えーーーーーーーーーー!!!!!!???????




内診台からガバーーーッと起き上って絶叫(笑)

2つ心臓あるぅぅぅぅぅぅぅっていうか、前回どっちの心拍確認したのぉぉぉぉぉ(笑)


とにかくびっくり&放心状態でしたが、ここでこの病院では産めないことを告げられる。

前回は何も考えずに近所の総合病院にしていたのですが、

待ち時間がとにかく長いし、全室個室&母子同室なのはよかったけど、入院中のご飯が美味しくなくて、

「次は経産婦だし、絶対個人病院!」と、近所のママ友からも情報収集して、

ご飯の美味しい個人病院にしていたのです。

受付からお会計まで30分かからないぐらいだったし、快適な妊婦生活だと思っていたのに。。。


きちんと体制が整っている大きな病院を紹介するとのこと・・・・ちーん。


双子知識ゼーローだったのですが、翌週にもう一度検診をして、膜性診断をするとのこと。

3/16(10w1d)に同じ個人病院に行って膜性診断をしたところ、



一絨毛膜二羊膜



でした。上から2つ目のリスクがあるタイプですが、羊膜は2つなのでへその緒が絡まる危険はないけれど、

栄養を分けあっているから、どちらかに栄養が偏ると即管理入院とのこと(←この辺はネットで調べた)

ってことは一卵性ですか?と聞くと、そう決まったわけではないとかなんとか。

医療に絶対はないとか言われて、じゃあどっちやねんって感じでしたが

まぁきっと一卵性なのかな?


この日はそのまま紹介先の大きな病院に行って、3時間の待ち時間を経て、もう一度検診。

既に検診回数半端じゃないんですけど!!

大きな病院に行く前に母子手帳はもらいに行きました。

母子手帳2冊、補助券1冊・・・これが噂の「早々に補助券使い切る」ってやつね。


大きな病院で見たからって特に何があるわけでもなく、

毎回そうですけどリスクについてとか気を付けるべきこととか、特に詳細は病院から何も話がないんですよね〜。

私は元々あんまり気にしないタイプだからまぁいいや〜ぐらいですけど、

いくらネットから情報収集できるからって、ちゃんと医師から説明したらいいのに。。と思ったり。

聞いたら答えてくれるんだろうけど。

しかも大きい病院なので毎回先生も違うし。。


この病院の偉い先生?にも診てもらうべしってことで、3/30(12w1d)に偉い人の検診。

まぁここでも特に何もなく。

この日は前回受けた血液検査の結果が出たのですが、血糖値があがっているとのことで再検査をすることに。

あとこの日だったかな?有無を言わさず予定帝王切開で、月・火しか帝王切開はやってないから?とかで

9/26(37w6d)と確定。早まりませんよーに。


4/18(14w6d)

朝一からお昼頃まで3回採血して、血糖値の再検査。結果正常値でした。検診も問題なし。

妊娠糖尿ではなくてよかった〜。

フルーツばっかりひたすら食べてたからか?と個人的には思っているのですが。

パイナップルばっかり食べてました(笑)


5ヶ月入ったぐらい(4/26)からつわりが落ち着き見事に回復してきて、夕飯も食べられるように!

結局3,4kg減ってました。

そこからは食欲との戦いです。が、調子に乗って食べると突然死ぬほど満腹になって体調悪くなることも(笑)


5/2(16w6d)

直前に息子が胃腸炎でダウン⇒旦那⇒私としっかり移って一家全滅!

最後の私が一番軽くて、胃腸炎の症状もほぼなかったので大丈夫だろうと思っていたのですが

検診行く頃にまた熱だけ上がり、フラフラで検診へ。

結局、妊娠中でも飲める解熱剤をもらえたのでよかったですが。


なんとか気合で回復させて、5/3からのGWは遊びまくりました(笑)


5/8(17w5d)頃から胎動を感じるようになり、あるとき右側でびっくりするぐらいぐわん!!となったのですが、

5/16(18w6d)に検診に行ったら、一人の子が逆子ちゃんになってました。やっぱり回転してたのね。

この日の女医先生は明るくてとっても親切。

今まで誰も教えてくれなかったけど、一応左下にいる子が上の子。

右上にいて逆子になっているのが下の子とのこと。

気のせいかもしれないけど、エコー写真の顔の輪郭が息子と似てるわ〜。

エコーで見ると、上の子の頭の上あたりに下の子の足が見えてる感じでした。


この頃からお腹がグングン出てきて、5/24(20w0d)には6ヶ月突入!!

随分前から腰?お尻?が痛くて、前回も使っていた骨盤ベルトを引っ張り出してきています。


あと5月頃からずっと花粉症が酷くて…イネとかその頃流行っていた花粉かと思っていたけど、

妊娠鼻炎とかもあるのねー。

最近もまだくしゃみは出るので、そのたびにお腹が気になっています。

くしゃみすると腰が砕けそうになったり。骨盤ゆるゆるだと思われる。。


あーあと初期のころはとにかくお腹や手足がかゆくてかゆくてかきむしっていたり。

マイナートラブルはそこそこある感じです。

前回はあまりなかったのに、私の年齢なのか?経産婦だからなのか?双子なのか?

よくわからず。。

お腹の出方で性別を見分けるとかもあるけど、双子だとそれって通用するのかな?とか(笑)

今週はとうとう、これまで履いてたパンツが入らなくなってきましたー。


とりあえずこれまでの流れをざっと振り返ってみました。

次回検診は6/1で、そろそろ性別わかるかなーってところです。

息子にはまだ伝えていないけど、そろそろ伝えようかと思っています。


息子のこともあるし、とにかく管理入院だけは避けたいと思っていますが、

現時点では順調で、疲れやすくなったりはしていますが、息子と遊びに行ったり、

今のところアクティブ妊婦です。

ただ、前回と違って真夏にほぼ臨月(のサイズのお腹)なので、それが不安。。

ちなみに、強制的に時期が来たら管理入院!ってとこもあるようですが、

うちの病院はないっぽいです。



今後しばらくはこんな感じの内容でブログを更新していきたいと思っています。

ジャニゴトもたまに混ざるかな!


9/26予定帝王切開で、前週ぐらいから入院かな〜と言われているので、

入院直前のJUMPコン@横アリはさすがに断念…あー10周年なのにー。

でも10周年って色々鬼門だからね…行ったお友達から話を聞こうと思っています(笑)

| - | 16:50 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 16:50 | - | - |

この記事に対するコメント

さくらさん、おめでとうございます!

双子ちゃんと聞いてびっくりですが、驚いて診察台から起き上がったさくらさんがさくらさんらしくて笑っちゃいました。

私の友人も遺伝性のない双子のママで出産前後3ヶ月入院という大仕事になったので、さくらさんも体調を過信せず早めに産休を取ることをお勧めします。
ご実家の里帰りもお兄ちゃんのときより多めに甘えさせてもらったほうがいいですよ!
不安にさせてはとも思いますが、本当に本当にお母様や旦那さんに甘えて無理はなさらないで下さいね!

ママブログも楽しみにしています。。
久美 | 2017/06/03 3:44 PM
さくらさん

こんにちは、お久しぶりです。
妊娠おめでとうございます!
双子にはびっくりしました!
無事に出産できますように(^o^)

私はずっと現場には行けず、嵐も玄樹くんにも会えてませんが、茶の間でテレビを楽しんでます(笑)

私には妊娠はまだ縁遠い話ですが、今後のために(参考になるかもしれないので(笑))読ませてもらおうと思います。

あっち | 2017/06/01 1:21 PM
コメントする









INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。