Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing VARnival(2015.10.10@横アリ1部)
JUMPコンに行ってきました!
6月のNEWSコンぶりのジャニゴト。
色々な意味で楽しみであり、期待していたこともあったし、
何より横アリってだけでテンションがあがっていたわけですが。


行って、結果、いやぁぁ楽しかった!!!
久しぶりに「あー楽しかった!!!」ってコンサートに行ってきました。
前々からここでも散々書いてるけど、
とにかくあの事務所をこれから引っ張っていく、
ジャニーズをジャニーズのままに継続させていくグループは
JUMPたちだと私は思っているのですが。
うん、やっぱりそうだと確信したコンサートだったし、
アルバム曲を1つも聞いてなかったけどいい曲も多かったです。(ってか聞けよって話ですね)

今回の席は、公式HPの180度ステージ用で確認すると座席がステージ内に埋もれてます…ってぐらい、
メインステ真横の席だったので。
横からではあるけど、メインステで踊るJUMP…といか裕翔をかなり至近距離で見ることができ。
真横まで伸びてるステージに何人かのメンバーは来てくれたりといあこともあり。
横アリってやっぱり好き!!そして今回も裕翔にがっつり落ちて帰ってきました(笑)

というわけで以下簡単にレポ。

◇オープニング
ハリーポッターみたいな映像。
今回のコンセプトに対して、どうしてこういう映像なのかはよく分からず。

◇ウィークエンダー
メインステに頭までマントを被った9人がヌッて出てくるんだけど、
真横から見ているため、ぺらんぺらんで厚みがない(=本人たちじゃない)ことに気づく(笑)
そのマントがバンッて下がると、上のゴンドラからJUMPくんたちが。
メンバーカラーの衣装だったけどデザインがカッコイイので良いと思います!
のっけからテンション高い裕翔がかわいいやらイケメンやら。
いやーーー大人になったーーイケメンーーって年イチで必ず言ってる気がするけど今回も。
のっけから私のテンションも上がりましたー。
裕翔のダンスポジションがこちら側が多かったので、間近でダンスを見ることができて…



なんてイケメンなんだぁぁぁ!!!



しかも。踊りながら、絶妙なタイミングで正面だけでなく真横のこちらにもパッと顔を向ける裕翔。


できる子過ぎて感動。


◇Come On A My House
同じように踊りながらこちらに顔を向けてきちんと客席を見る裕翔。



なんてできる子なんでしょう!!!!



こんなできる子、なかなかいないなぁ。
もうこの時点で何回「裕翔ができる子すぎる!!!」って言ったことか。
そしてイケメン。好き!(笑)

◇Rde With Me
3曲ぶっ通し踊り続け。ずっとメインステだったこともあり、


この時点で大満足。


あの指クイクイってやる裕翔を近くで見ることができて大満足ー。
前ほど踊ってるときの内股具合が気にならなくなったし、
やっぱりホントに大人の男の色気が出てきました。
久しぶりに異性に対するときめきみたいなものを感じました。
あ、気持ち悪いこと言ってごめんなさい(笑)
そういうの、げんきくんに対してはないから余計に久しぶりに思ったのかな。
もうこの3曲の間、ほぼ裕翔しか見ていなかったです。
でもいのちゃんがやたら楽しそうにしていたのはすごく目に入って。
その後、散々に伊野尾フィーバーを目の当たりにすることになります(笑)

◇JUMPing CAR
みんな車の部品持ってワチャワチャ。
ただでさえ人数多いのに、それぞれ割と大きめな物を持つと、
なおさらワチャワチャして見えるけど、くるくる変わるフォーメーションは見ていて全く飽きないし、
ホントによく踊る。
途中並びながら移動してセンステへ。

◇Viva!9's SOUL
これか、知念ちゃんの翔さんのマネは(笑)
リハでいつもやってるって話だったけど、本番でも翔さんが見えました(笑)
圭人の紹介をする裕翔はシャウトしまくり。

それにしてもこの曲、何かのアニメの主題歌みたいな…戦隊モノの曲のような…
ちょっとダサ目よね(笑)じゃーんーぷ!じゃーんーぷ!って…ええええ?と思ったり(笑)
あと、「9's SOUL」が「ジャニーズソング」に聞こえて


だっさ!!!


って思ってしまいました(笑)すまん(笑)


◇SUPER DELICATE
縦一列になった瞬間、まさか?って思ったけどやっぱりこれですかー。
好きだねぇ。もういいんじゃないー?
踊るだけいいけど、もういいかなって曲の一つ。
最後やまゆとの絡みのところでは、他の人たちも2組ずつになって。
大ちゃんだけ余ってました。
で、なんとかやまゆとの間に割って入ろうとしてたけど、
山田が後ろから裕翔をぎゅーってハグしてたから間に入れず。
大ちゃん残念〜!!

◇Puppy Boo
銀色っぽい白っぽいロングコートを着て、赤いステッキを持ってバクステへ。
裕翔、こういう曲、演出が本当に絵になる。
そしてこういうおしゃれな曲大好きー!ちょっとディズニーっぽい感じでテンション上がる。
がー!!途中で裕翔ははけてしまったから残念。
バクステにはあまりこれまで見たことがないような
下から煽る映像を撮るカメラがあって、良かったです。

◇ペットショップラブモーション(裕翔・知念・高木・伊野尾)
裕翔→うさぎ、知念→ねずみ、高木→犬、伊野尾→猫で、
ぴょんぴょんちゅーちゅーわんわんにゃーにゃー言う曲(笑)
かわいいけど…裕翔、カチューシャのかぶり方が雑で
いかにも男の人がカチューシャつけてます!って感じになっていた(笑)
それを思うと、知念ちゃんの馴染み方ったら。
最後、ねずみの知念ちゃんが誰かの元へ行くことになるのかな?
みんなに餞別をもらって、伊野尾ちゃんからは「高級魚だけど…のどぐろあげる!」と。

◇スーツデイズ(BEST)
のどぐろがセンステに残ったままでどうするのか気になっていたけど、
そのあとのBESTの待ち合わせ場所の目印になっていて、伊野尾ちゃんは、猫から寿司屋になっていた。
それぞれ別々の道を進んで、なんとなくクサクサした毎日を過ごしていたBESTが
久しぶりに集まって、あの頃のように戻りたいね!またみんなでやっていきたいね!
スーツ着たいね!スーツで伊豆行かない?スーツデイズ?っていうふざけた流れ(笑)


◇Moonlight(山田ソロ)
◇麗しのBad Girl(裕翔ソロ)
懐かしいーーー!!!!もはやステージ上の裕翔ではなく、
スクリーンのチビ裕翔にクギヅケです。なんってかわいいんだ。

◇Higher(圭人ソロ)
◇おおきくな〜れボク!!(知念ソロ)
最後「こんなに大きくなりました!」って言ってたけど
知念ちゃんはずっと知念ちゃんよね…二宮さんみたいに突然老けるのかな?(笑)
あの人もさすがに永遠の17歳とは言いづらくなったものね。。。

◇ただ前へ(7)
踊らない曲だったから、スクリーンの裕翔が撮った写真ばかり見ちゃった。
いい曲ですね。今の等身大の7って感じがした。


◇我 I Need You
ワチャワチャとする曲。掛け合いとか楽しそうだった〜。

◇明日へのYELL
タオルぶんぶん回して。
一つ前からタータンチェックのメンバーカラー衣装。
背中に名前が入っていてかわいい。

◇MC
今日は先輩が来てくれてますってことで、長野くんでした。
JUMPくんたち、「長野くんは優しい」「優しい顔してて仏みたい」
「上の席からだからなおさら見守られてる気分」みたいなことを口々に言ってましたが…


あなたたちそれ結構ギリギリよ?


24時間テレビのときも思ったけど、結構ギリギリ発言かと…。
そこに剛くんとか健くんがいたら「うちの長野くんになんてこと言うんだ」って言われ兼ねないからね?(笑)
この日の円陣は「ウルトラマン!!」「ティガー!!」だったとのこと。
あの子たちはちょうど世代かな?

やっぱり伊野尾ちゃんがよく喋ってるな〜という印象で、
裕翔があまり喋ってなかったかな。真ん中ぐらいにいたけど、
左右でわーわー喋ってたから全く口を挟む隙がなかったよう…(笑)

印象的だった話は、スク革の先生として圭人がきて、先日の日テレの番組対抗で大ちゃんを見た内村さんが、
「Hey!Say!JUMPって…ポンコツばっか?」って言ってた話と(笑)、
今年は動物に何かとご縁がある伊野尾ちゃんと高木って話。
今度の特番も動物絡みでらそこで千原ジュニアさんからやったらに溺愛されていたらしい伊野尾ちゃん。
高木が「俺はどの立場にいれば…」って戸惑っていたら、収録終わりに武井壮さんが来て、
「俺は高木くんのほうが好きだよ!」ってフォローされたとのこと(笑)

あ、あと動物つながりでだったかな?
リトルトーキョーライフですごいゲテモノ食べたって話で。
まだ放送されていない回のことをガンガン話す子たちww

誰か「伊野尾ちゃん何食べたのか言いなよ!!」
伊野尾「やだよ!言えないよ!!言ったら絶対みんな俺のこと嫌いになるよ!!!」

ってくだりを何度もやっていて笑いました。
結局薮が「牛のここ(自分の下半身を広めに指す・笑)食べた」って言ってましたけど。
嫌われることを恐れて言わない伊野尾ちゃん…変わったなぁ(笑)

各それぞれ結構映画の宣伝が多くて。
裕翔の映画はベッドシーンがあるとー!!!!!



観に行きたい!!!



あの裕翔がベッドシーンをする日が来るとは………これは観に行かないとー!!!

それぞれの宣伝が終わり、次の山田と圭人も出てきたから、

じゃあそろそろ…って進行していた大ちゃん。
みんなに突っ込まれて、自分のドラマの宣伝を忘れていたことに気づいてました。
うっかりさんだわぁ!



慌てて「あ!今日だ!」って宣伝してました。




◇3月14日〜時計
歌:山田、ギター&コーラス:圭人って感じ。
そうそう、今回のコンサートで非常に残念だったのが、
山田が銀髪&カラコン入れてて、まーーったく可愛くなかったってこと。
アップになるたびに日本人じゃないよーうって感じで。
もう途中から大昔の上田達也にしか見えなくなり。
早く髪色変えてくれないかな。可愛い山田に戻ってー。

◇殺センセーションズ
JUMPのみんなが囚われて、お前たちより俺たちのほうが盛り上げられる、的な感じで。

◇キミアトラクション
新曲です。なんだろう、思いっきり伊野尾推しな感じ!
途中、メインステ→センステに列作って移動するときなんて、
やまちね従えて先頭いのちゃん…これまでにない光景だわぁ。
白基調でカラフルな色が入ってたスーツ衣装だったけど妙に
ダボだボしていてそこだけ少し残念。
相変わらずくるくる変わるフォーメーションは見ていて楽しい。

◇Chau#
外周まわって。

◇UNION(有岡・八乙女・薮)
ラップ系?のゴリゴリ系。
大ちゃんがDJで光がベースで薮がボーカル。

◇ヨワムシ★シューター
そのままバンド曲。
途中ドラムの上に光が乗ってベース弾いててビックリ(笑)
開演前にも練習していたペンライトを持って色々やる振りはここで。

◇YUTO MANIA
裕翔のドラムソロ。Happiness、LOVE YOU ONLY、LIFEに合わせてドラムを叩くという。
立ちあがってドラムを叩いたときにミキさんに見えたことは言うまでもない。

◇Beat Line
もういいかなの2曲目。踊るのはいいんだけど…もういい加減やらなくてもいいんじゃないかなぁ。
よっぽどアレンジしたりするなら別だけど。。
今回ももちろん途中の裕翔ドラムはあって。ただでさえガクッとしたのに、
いつもより時間が長いという。。。
裕翔、直前にソロでドラムやってるのに、ここでさらに時間を延ばしてドラムっていうのはねぇ。
全くバンドに興味がない…ジャニーズにはとにかく歌って踊ることを求めている私としては
ドラムを置いてぜひ踊ってほしいのだけど(笑)

スパデリとこの曲の分、アルバム曲やったらよかったのになぁ。

◇愛よ、僕を導いてゆけ
全身真っ白。真っ白い細身のパンツを真っ白いブーツにインしていてちょっと…でしたが。
曲はこういう切ないマイナーコードな曲、大好き。
ポケットから赤い布取り出して踊っていたけど、9人全員で同じことをして、
狭いセンターステージをくるくる動いているのは、ちょっとごちゃごちゃ感がありましたが(笑)

◇Boy's Don't Stop
メインステでどっかんどっかんしながらガツガツ踊っていたんです…が。
真っ白い衣装で、スモークモクモクで、



白すぎてなんも見えねぇ。



正面からだったら見えたのかな…真横から見る私は
ただただ炎が暑かったっていう記憶しか…残念(笑)

◇Aino Arika
コンサートの山場、一番の見せ場的なガツガツ踊る曲を
もう1曲続けたらよかったのになぁ。
アルバム曲をあとから聞いたら、やったらいいのに〜!!って思う曲あったし
やっぱり例の2曲で踊るならアルバム曲やればよかったのになぁ。

◇Ultra Music Power
最後の光パートはがっつり光に肩を組まれた圭人が歌っていました。
だーいぶたどたどしかったけども。

◇Very Very Happy
真っ白衣装にロングコートを羽織って。
最後に「君と君とジャ〜〜ンプ」って突然入ってくるのにびっくりしたけども(笑)

アンコール
◇キラキラ光れ
◇愛すればもっとハッピーライフ
スタンドのトロッコ組と外周組。
トロッコは上も下もみんな車がモチーフになっているんだけど
スタンド組は5台が一列になって周っていて。
その様子が渋滞している感じでかわいかったです。
ボックス席までたどり着くと降りて、徒歩でボックス席の上にある道を通って、
奥のボックス席へ。えーーー初めて見たーーーー。
あそこの通路って前からあったのかしら?
横アリのスタンドは構造上、ボックス席はトロッコが通れないから、
確かにボックス席より奥のエリアには誰もきてくれない…ってことがあったりとか、
誰か来ても、他の場所みたいにすれ違って別の人が来てくれることがなかったけど、
これは大変いいアイディア。
横アリ歴長い私ですが、初めて見ました。
徒歩でそこのスタンドを歩いて通ったメンバーたてゃ、
最後階段で降りてちょうど私がいたアリーナ席のブロックへ。
もうアンコール始まるときからスタッフさんが来ていたから、来るんだろうなとは思っていたけど。
ちょうどメンバーが通る通路が私の席の真後ろだったこともあって、
大変至近距離で、山田、薮、裕翔、光、圭人を拝まさせていただきました。
なんか裕翔より光のほうが「顔ちっちゃ!!!」って思ったな…。
ちょうど光は近くで少しだけ立ち止まっていたからかな?
でも裕翔のこともあんな近くで見たのはいつぶりだろう?
薮、裕翔、光と続けてきたから
みんな顔ちっちゃくて背高くてキラッキラしていました。
先頭の山田はあまり記憶がなくて、最後の圭人は急いで降りてきてば〜っと行っちゃったから
あまりよく見えなかったんだけど。

そんな感じで最後も思わぬ展開で楽しかったです。


会見の様子が新聞に出ていて、大体通常3時間のところをテンポよく2時間15分に
凝縮したって書いてあって、きちんと意識した上での2時間15分だったことに
おばちゃんは感心してしまいました。
できる子たちになったなぁ。
確かにテンポ良かったし、飽きたりすることもなかった内容だったなと。
ホントに色々脱却して、等身大のJUMPが見せられる、
自分たちのやりたいことができる、今のJUMPを体現できる内容だったんじゃないかなと思います。

嵐のときもそうだったけど、当然本人たちが変わった部分もたくさんあると思うけど
それ以上に事務所がどう力を入れるかでだいぶ変わってくるから。。。
CMが色々増えて、新曲を定期的に出して、
レギュラー番組以外でもちょこちょことバラエティー番組に出て…。
世間が騒ぎだすには、きちんとマーケティングされた上っていうのは
嵐のときにだいぶ学んだけど、今のJUMPはちょっとそういう風になってきてるのかなーとは
思っています。でもたぶんまだ自分たちのやりたいことができるような状態なのかなと。
嵐さんは自分たちがやりたいことはお金をかけてできる部分もあるかもしれないけど
それ以上に世の中から求められることとか、義務みたいなものも多いように見えるから
そうなったらなったで…ね、また大変だなぁってもう他人事みたいに思いますけど。
今のJUMPは本人たちもとても楽しそうでいいなって思います。
一時はどうなることかと思ったけど、今が一番いい…とは言ってはいけないかもしれないけど
今のJUMPはとてもいい状態だなぁと思いました。
第二の嵐にはならないでほしいというのが正直な気持ちだけど、
彼らが目指したいと思うところへ、着実に進んでいければいいなぁと思いました。
婆は遠くから見守っていきたいと思いまーす。
| Concert | 22:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。