Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015新春 JOHNNYS' World(2015年1月13日@マチネ)
明けましておめでとうございます。
今年も育児と、復帰する予定の仕事を頑張りながら、
細々と好きな子たちを愛でて癒されたいと思います。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は旦那実家とさらに義父の実家で普段は誰も住んでない山奥で過ごし、
都会育ち(笑)の私にとっては大変辛い年末年始を過ごしてきました。
いや、自分のことを都会育ちだなんて思ったことないんですが、
さすがにものすごいギャップでした。

で、お正月が終わって、さーまた息子と二人きりのんびりするぞーと思っていた矢先、
旦那がちょっとしたことで入院やらなんやらで。落ち着かない日々がまだ続きそうです。

ようやく年末年始のテレビも消化しつつあるのですが、感想書く前にジャニワに行ってきたので
先にそちらの感想を。


去年の5月以来の生げんきくん。

見るたびに変わっていって、成長を感じられて、ちょっとした感動を覚え中です(笑)

というわけで覚えてる限りで感想。
1度きりの観劇だし、げんきくんが出てるところはひたすらげんきくんをガン見
(=メインで何が起きてるのか分からず)、げんきくんが出てないところをは全体を見ていた
(=特にこれといった印象が残らず)ので、あんまり記憶も定かじゃありませんが…。


・オープニング
どうやって登場したかも記憶にないけど、ニコニコ笑いながらちゃんと踊る。
そのニコニコがこれまでとは違ってきちんと、コンサートではなく、「舞台の顔」になっていて
既に婆は感動を覚える(早)名前の紹介もされてよかったー。
・Not Enough
げんきくんたちは赤スーツだったけどその後ろのJrの子たちは白スーツ。
えーー真っ赤なのが圧巻だったのにーー。
げんきくん、誰かと絡むかなと思って見てたけど特に何もなかったような。
ぴょんぴょん楽しそうにしてたけど、前みたいにただただぴょんぴょんする
(=とりあえず手持無沙汰だからぴょんぴょんしとけ、的な)感じじゃなくなったなー。
え、甘い?(笑)あとノイナ、初年度よりもだいぶ短くカットされててつまんなかったなー。
・今年から登場、錦織さんがプロデューサー。
13月がどうのこうのってあー今年もまだ13月を探すんですねー。
でも説明やセリフの言い回しは今までで一番わかりやすかったような気もする。
それでもそもそも13月なんて意味分かんないけど。
・相変わらず1月から。
水太鼓にげんきくん。叩くたびにあがる水しぶきに目をシパシパ。なかなか開かない。
隣の安井さんはどんなに水がかかってもキッと前を見据えていた。素晴らしい(笑)
でもげんきくん、夏で鍛えたからか随分と腕がたくましくなっていたような。
・それよりも、2月で和太鼓叩いた田島くん。腕ほそーーーーーー!!!ちょー細マッチョ!
体型的には光みたいな。
・3月。百花繚乱が好きだったなってまだぐずぐず言ってみる。
げんきくん、階段から登場。そのあと、初年度に大ちゃんが乗ってたような四角いやつに
じぐいわそれぞれが乗る。きちんとポーズを決めながら乗っていて感動する(←ちょろい)
・4月のタイタニックはかなり尺が長くて。スノマンの演技の見せ場?
そのあとヒルデンブルク号、第二次世界大戦と続く。相変わらずこのあたりは重たいなぁ。
・オリンピック。野球のユニホームで登場。このときも、これ以降も、
白のハイカットのスニーカー履いててすごい気になる。目立つんだもん。
ここのみ、じぐいわセリフあり。なんかオリンピックのこと話してました(曖昧)
あとにも先にも、唯一のセリフだったのに前髪ががっつり目にかかってて超残念。
夏祭りのときぐらいさっぱり切ったほうがいいよーう。
で、キャッチャーの田島くんに向かってピッチャー岩橋、投げた〜飛んでった〜〜(笑)
田島くんの頭を超えて飛んでっちゃいました。
なんかSHOCKで亀梨が野球のユニホーム着てたの思い出しちゃった。
・このとき、ジェシーたちがバスケ〜ダンクシュート。ここにぶっこみましたか。
・11月は何故か龍VS平野くん。えーーなぜここでそれ?突然どうした?
しかも舞台の狭いとこでたくさんの補助Jrが動きながらやってて全然迫力もない。
意味もわからない(笑)
・そのあと太鼓叩きながら、勝利君と安井、萩谷がフライング。
通路にはJrたち。私、通路側の席だったんですが
最近推されてるらしい子が近くにいました(知らない…)その後ろに瑞稀がいたんだけど
顔がしゅっとして随分大人っぽくなりましたねぇ。
・このあと、ファンカッション。紅白でやってたようなやつ。
だいぶ長いことやってたけど、みんな相当頑張ったんでしょうねぇ。
夏祭りに向けてあれだけ頑張ってたけど、またそれと同じようにみんなで頑張ったんだねぇ。
げんきくんはなぜかファンカッションやってる横でどんどん大太鼓を叩いてました。
・12月は相変わらずの殺陣。だけど今までで一番迫力なかったなー。殺陣も決壊も。
しかも、これまでは薮(=プロデューサー)が召されていたところ…
健人が誤って勝利くんを刺す、決壊して健人死んじゃう…あれ?

ここで一幕終了。そういえばこれって座長誰なの?状態です。
そしたら少クラで勝利くんと健人先輩が座長って出てましたけど。
それにしても…なんとなくバンッ!(座長!!)っていうのがなくて締まりがないなぁ。

・2幕はじめは勝利くんのソロ「まだ見ぬ景色」
うーんなんだかつまらんなーと思ってたのに2幕オープニングで背筋伸びたよ私。
げんきくんのダンスがツボすぎるーー!
舞台中、ふつふつと思っていたけど、確信した。

げんきくん、踊り方変わったーー!!

随分しっかりガシガシきびきびとした踊りになっていました。体を鍛えたからなのか、
何か意識が変わったのか…なんかびっくりするぐらい踊りが上手になっていた。
えーーー私が甘いからーーー?周りにげんきくんを見てる人がいないから何も確認ができない(笑)
表情も本当に舞台に立つ人として、成長しているなぁともう途中からただただ感動。
・このあとだっけ?勝利くんが布使ったフライング。だーいぶハラハラしてしまいました。
・しばらくショータイム的な。えびの曲ってすごいジャニーズっぽい曲なんだなって
初めて思う。少クラとかでいつもまともに見てないから…。
そしてその後ろで踊るスノマンがあまりにも動き過ぎて、
ダンスとアクロバットを延々にやってる感じで見ているこっちが息切れしそうになるぐらい(笑)、
すんげぇ動いてるんだな、この人たちって今更ながらに初めて思う。
つかれないのかしら?と思って見ていたら、終わった直後にふっかが肩で息してて、
そりゃさすがにつかれるよねって妙に感心。あ、このときは大抵ふっかを見ていました。
今年もげんきくんをよろしくお願いします(笑)
・スノマンといえばどこかのシーンで岩本くんが上半身裸でアクロバットしながらドラム叩いてて
ジャニーズの人には見えませんでした(…)
・このあたりでブレイクダンスも。げんきくんたち、全員そろってたから蓮音くんを投げるやつ、
やってました。げんたくんとアイコンタクトしてげんきくん楽しそうでした〜。
・Jrの曲からえびの曲へのメドレーだったかな?とにかくげんきくんがセンターで
ちびJrに囲まれながら歌う場面もあり。そのあと塚ちゃんと同じ台に乗って
なんだかとっても楽しそうに歌っていた。
・さらにここからシングルメドレー。げんきくんは男Never give upにいたかな。
・「闇を突き抜けて」もとにかくダンスが変わったーなんてキビキビ踊るようになったの!
ってずーっと感動しっぱなし(笑)
・2幕は歌とは別にストーリーも当然あるんですが。
一応この舞台の伝えたいことっていうのは3年目にして一番分かりやすかったかもしれない。
地球では争いごととか災害とかたくさんあってもう嫌だ→地球よりも住みやすいところを探そう
→色々あったけど、地球より住みやすいところなんてない、
争いのない平和な生活は自分たちで作れるんだ!的なこと…ですよね?
ブラックホールに健人と錦織さんが入っていっちゃったのに、ちゃっかり生還してたり、
健人と勝利くんがなぐり合ってるのってそれただのケンカ?必要?って感じだったり、
その他当然、相変わらずのトンチキ舞台ではあったけど、伝えたい本筋は理解しました。

理解しましたが。

途中から、「あれ?私学校の課外授業でお勉強しにきてるのかな?」って錯覚するように。
うーん、戦争とか災害とか歴史とか伝えることは大事だと思うし、
特にジャニーズの子たちが若い子も含めてファンに伝えるのって
とても意味のあることだと思うけど、今回あまりにもその比率が大きすぎて、
私もっとキラキラしたものを見にここへきてるのになぁってちょっと思ってしまいました。
ジャニーズの舞台を観終ったあとに、ずーんってちょっと気持ちが重たくなってしまったんだもの。

・まぁそんなわけで、地球がいいね、これからも地球で平和に生きていこうねってなって、
えび以外が白スーツを着て名前を呼ばれてお辞儀〜。
最後、げんきくんは外国人ダンサーさんとなんだか仲がよさそうに絡んでいた。
そんな姿だけでも成長を垣間見れて婆は嬉しいんだが(単純)

・そのあとにえびが出てきて、ジェシーが「君にこの歌を」を歌ったあとに、
扉でメンバーがお見送りしますとのこと。
あ、その前にセクゾ2人も出てきてちょっと挨拶。健人がなんか色々言ったあとに「おやすみ」
って言ってたけど、まだ16時前なんだがーー(笑)

聞いてはいたけど、カーテンコールやスタオベはなく歌が流れてる中帰れと!
ふみきゅんだけステージに残って、この日見学にきていたキスマイメンバー(北山不在)と
ちょっと絡む。みやっちに「あ、一般の方はあちらから〜」って言っていた(笑)

とりあえずすぐに帰りたかったし通路側の席だったので、さっさと扉に向かったら、
扉のすぐ裏にとっつーがいてあまりにもびっくりし過ぎて
「びっくりしたぁ!」って言ってしまいました(笑)ごめんねぇって言われちゃったよ。
ひっそりと暗いとこにいるからホントびっくりした。カレンダーのチラシもらいました(笑)

そんな感じで。つらつらと書きましたが、今回げんきくん、グッズで写真があるわけでもなく、
しょうれんがやっぱり推されてるんだなっていうのを改めて実感したし、
げんきくんも当然良い位置にいるとはいえ、なんだか中途半端な立ち位置だったけど、
そんな中でもきちんと舞台に立つ人として色んな表情を作って、キビキビと踊っていて、
こんなに成長していくんだなぁってホントに感動しました。当たり前のことではあるけども。

今年のジャニワは微妙そうだなーって思っていたけど、これだけ成長しているげんきくんを
生で見ることができたので、観劇できてよかったです。
次はコンサートでその姿を見ることができたらいいなぁ。
その前に、セクゾのアルバムに参加しちゃうのねーってすっごい複雑ですけどーーー。


あ、どうでもいいけど今日の夢に嵐5人勢揃いで出てきました。
なんか楽しかったです(笑)
| 舞台 | 14:25 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:25 | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。