Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
二宮和也23歳。

Happy Birthday**


Kazunari Ninomiya





おめでとう、おめでとう。
生まれてきてくれてありがとう。
嵐でいてくれて、ありがとう。


ニノは…なんだろな。
ずーっと顔変わんなくて。
5×5のときだったかな?
久々にSUNRISEのPV見たら、
え?ショーちゃん?って思うほど変わらなくて
ビックリした記憶がある(笑)

でも、人にはあまり分からないようにしてるのかもだけど
中身は着実に、変わっていってるよね。
屈折した考えは相変わらずだし、
天邪鬼だし、
正直私はニノが何を言いたいのか、
今も分からないことが多い。
それはきっと、私の知識が浅はかだからなんだろうけど。
でも俳優業に対しても、ジャニーズの仕事に対しても
経験が自信に繋がっていっているのが
目に見えて分かる。
それでも謙虚な姿は相変わらずで、
そんなところが大好きです。

そして、メンバーへの愛は年を重ねるごとに
オープンになってて。
ニノがね、集団行動苦手なのに
嵐が居心地いいって言ったり、
性格悪い自分のことを4人も理解してくれる人がいる
って言ってたりすると、涙が出るぐらい嬉しい。

ちょっと前は…ニノってどっか行っちゃうんじゃないかって思ってた。
一番1人でもやっていける人だと思ってた。
俳優としてね。
やっぱりどこか掴めないところがあったし。
でも今は、そういう思いないの。
だから、ニノがハリウッド行っても不安にならなかったし
あんまり寂しいって思わなかったんだよね。
もちろん、4人の嵐を見ると「あぁ…」って
思うこともあったけど、言葉には言い表せられないような
変な自信みたいなのがあったりして(笑)

去年は、ニノの確信犯なブリッコ(笑)に、
嵐ヲタはバタバタと倒れていき、
おかげでその直前の相葉サンソロは
みなさんの記憶に残らなかったみたいですが(コンスタート当初ね)
私も、天邪鬼なところあるんで、
そう簡単には、騙されませんよ?(笑)
いや、あのソロはがっつり鷲づかみされたけどね。
でも、みんながキャーキャー言い出すと、
私は逆に言いたくなくなる気持ちになることがあるんよ。
ほら、天邪鬼だから、その辺分かって?(笑)

でもニノのその確信犯的なブリッコは、もう武器だと思う。
くりっくりな目に、上目遣い。
ぶりぶりした踊り方(爆)
メンバーへのスキンシップ。
そりゃ翔ちゃんもデレデレしますって。
タクシー代せびっても、最初からおごられるつもりでも
「しょうがないなぁ…」って許されるって、
なかなか他の人にはマネできないことだと思うな。
これからもみんなにかわいがられる、ニノちゃんでいてください。
そしてこれからも、相葉君をよろしくお願いします(笑)
私はアイバカ副会長として、あなたの後ろを歩いていきます。


23歳のこの1年が、ニノにとって素晴らしい1年になりますように。
世界のニノミヤになっても、
ニノはずーっと嵐にとっても、嵐ファンにとっても、
かわいくって柴犬なニノちゃんだよ。


ニノちゃんに幸あれ!


                          2006.06.18
| Birthday | 02:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 02:35 | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









http://kameaiba.jugem.cc/trackback/2507
嵐 - ARASHIC
ダンス! ロック! バラード!と"攻める嵐"の自信作!! ヒットシングル「WISH」「きっと大丈夫」を含む、約1年ぶりのオリジナル・アルバム!! 限定盤には、2005年夏のライブツアーからの5曲(「Yes?No?」「サクラ咲ケ」「La toementa 2004」「A・RA・SHI」「素晴らしき世界」)
| こんなアルバム発見! | 2006/06/25 9:05 PM |
INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。