Full of Love


好きなものにはとことん。

キラキラしてる人・モノ・場所から潤いと癒しをもらう毎日。

でも、きっと、ずっと、相葉雅紀が好き。



<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
FTW日記☆vol.11
久しぶりのFTW日記です。
ミラコスタでの結婚式からあっという間に1年が過ぎました〜。

元々結婚記念日にはミラコに宿泊したい!と思っていたので、
6ヶ月前から予約をしよう!と思っていたら…ちょっと出遅れたこともあり…

満 室 (涙)

キャンセル可能日を狙ってもう一度確認してみるか、
レストランだけ利用するか…と考えていたら、

「ご結婚記念日、おめでとうございます」

とミラコスタからお便りが〜!

このお便りを元にホテルに連絡したところ…あっさり部屋確保。
もうこのFTWを通じてよぉぉぉぉく学びました。
特に土日だと、もうバルコニールームとかポルトパラディーゾサイドとか人気の部屋は、

挙式をあげる人が6ヶ月より前に押さえちゃう
=一般の人が予約可能日にがんばっても予約できない、
サイト上満室になっていても実際に本当に満室のわけではない
=挙式あげた人用(それ以外のパターンもありそうだけど)にちゃんと残してある

…ってことですね。

もう、一般で予約しようと頑張るだけ無駄な気がしてきました…(苦笑)

というわけで、希望のポルトパラディーゾサイドの部屋も予約できて
レストランもアニバーサリーコースで予約。

当日はインパ予定がなかったので普通におうちでお昼ご飯を食べてから(笑)、
のんびり舞浜へ。駅からミラコまで歩いてチェックインまでしばしロビーで待って。
15時チェックインだけど、早めに開くと思っていたら14時半過ぎには開いたのかな。

ポルトパラディーゾサイドはバルコニールーム合わせて今回で4泊目。
いつもと違う、サウスエレベーター利用だったので今までとは違う眺望かな?と思いワクワク。

そしたらやっぱり、火山が目の前に見える眺望のお部屋でしたー!
これまではずっと奥にコロンビア号が見えるお部屋だったんですが。

早めにチェックインが始まってくれたおかげで、14時半からのミシカの真っ最中。


早速お部屋から。


ばっちり見られました。




ミキさーん。ミシカも久しくちゃんと見てないなぁ。

ミシカ後はちょこっとリゾート内をお散歩。
イクスピアリで晩酌用を購入(※もちろん私はノンアルコールです)して、
ランドの園外でもちょっとお買いもの。
リゾートラインの2daysフリーパスの有効期限が7/31だったので、
とっておいてもしょうがないし無駄にリゾートラインを乗って
ミラコに戻ってディナーまでだらだら。

ミラコって、ただただお部屋からボーーッと景色を見ながら、
ハーバーに流れる園内の曲を聞いてるだけで全然飽きないんですよね。
あ、夕方には「リドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリング」がやっていたので
それも遠目ではありますが見ることできました。

そうそう、ミラコのサローネ周辺にもちょっと行ってみたらちょうどフェア中で。
披露宴の様子が展示されていたり、新しいミラコオリジナルドレスが展示されていて、
全く意味のない客ですが見学しちゃいました(笑)
チャペルも公開されてて足を踏み入れてみたり…何だかまた来るって不思議な感じですが。

さてようやくディナー。
今回は前日が2人とも友人の結婚式に出席していてフルコースを食べていたので、
中華の「シルクロードガーデン」にしてみました。

アニバーサリーコースはこんな感じ。

 

 

 


私は久しぶりのシルク、旦那は初めてでしたがお料理がとーっても美味しくて2人とも大満足。

最後のデザートのあとに、アニバーサリーケーキが。


とっても嬉しいけど、いつもこれ全部食べられないんだよなぁ(笑)

シルクは窓がないレストランですが、ショーのときにはオチェのテラスに出ることができます。
が、お部屋からゆっくり見たほうがよいかなーと思ったので、お部屋に戻って。


イキナリヴィランズのシーンですが(笑)


ばっちりほぼ正面からファンタズミックを見ることができましたー!
窓越しだけど座りながらのんびり見られるし大満足。



ちなみにレストランでは写真を撮ってもらって、記念品をもらいました。
記念品はジュエリーボックスなんですが、ロミジュリっぽいミキミニが描かれていてかわいい。
それとは別にホテルからは、ミキミニのサイン入りのメッセージとお祝いシールをいただいて。
後ろにあるお花は旦那からいただきましたー!

毎回お誕生日のときもそうですが、レストランから戻ってきたらお部屋に用意されていて。
今回もいただきました。シーのスプリングヴォヤッジっぽくピンクのお花でかわいかったです。
ちゃんと結婚してからもそういうことしてくれるので嬉しいことですね。

いつも夜は窓際で晩酌しながら帰っていくゲストを眺めて、
音楽が消えてコロンビア号の照明が消えるのをずーっと眺めているのですが、
今回は外の音楽を聞きつつも、なでしこ決勝戦をぎゃーぎゃー言いながら見てたので
あまり外の様子をじっくり見ることはできず(苦笑)

でも終わった頃だったかな…もう12時過ぎてる頃だったかもですが、
真下にあったスピーカーがパカッと開いてだいぶ人工的な蛍光灯の明かりの元、
スピーカーの点検がされていました。遅い時間にご苦労さまです。


さて翌日。4時半、6時半と目が覚めたのでその都度外を眺めて。


この写真は7時半ぐらいの様子。だーーれもいない園内。
この景色を見るのもまた、格別です。
こんな感じで火山が目の前なのでショーはとっても見やすいんですが、
夜景を楽しむのはコロンビア号が奥に見えていたほうがいいのかなー。
火山周辺の夜景はそんなにはっきりとしていないので。

視線を右に移すと、


挙式をあげたチャペル。と、その奥にはシンデレラ城のてっぺんとぼんやりスカイツリーが。
この景色は初めてです。

で、チャペルの奥が布で覆われていて、あれ?バルコニーなくね?と思っていたんですが。
実はチェックイン後、リゾート内をお散歩していたときに
プランナーさんにも会いに行ってきまして。
ミラコからアンバサダーに異動されていたので、アンバにアポなしで突然訪問してみました。

私はミラコしか頭になかったのでアンバの見学すらしたことがなく、
サロンには初めて行きました。
アポなしにも関わらず担当のプランナーさんいらっしゃって、とっても喜んでくださって。
1年ぶりにお会いできてよかったー。ご挨拶できてよかったです。

で、そのときに「今ミラコスタって工事してます?」と聞いたところ、
やはり修繕工事をしているそうで、バルコニーが終わったら今度はチャペル自体も
全部覆って工事するそうで。その期間は挙式やらないのかな?
(やっても「それでも良ければ…」っていう条件付だったような)
どこかの時期には受付をストップして工事をやらなきゃいけないだろうけど…
今は季節的にもとっても良いし、1年前に無事できてよかった〜って思いました。
工事、いつ終わるのでしょう〜。ミラコのサローネもいっぱい打ち合わせはやってたから、
もう少し先に挙式をする人たちが打ち合わせしているんでしょうけど。

さて、7時45分からは宿泊客のアーリーがあって、8時には開園。
相変わらずみーーーーーーーーーんな部屋の真下の道をかけていきます。
逆側の道にはだーーーーれも行かないのよね(苦笑)
トイマイか、タワテラか、リドのショーか、ってとこなんでしょうね。
その民族大移動の様子を上からぼーっと眺めて(笑)




お気に入りのお部屋朝食を。パジャマですっぴんのまま。
ちょうど1回目の「ウェルカム〜」が始まってました。
1年前も、結婚式の翌日にテラスから見たなぁ。
ランド単パスなので、このショーはミラコの部屋からしか見たことがない(笑)


最後は4人揃った姿も見ることできました。

チェックアウトの12時までダラダラゆっくりして。
このミラコでのホテルステイが最高の贅沢で私にとっては至福の時間なのです。


チェックアウト後はイクスピアリでようやく「アナと雪の女王」を見て。
インパはしていないけどディズニーにたっぷり浸った2日間でした。
良い、結婚1周年記念になりました♪

来年のこの時期、今度は3人で行けたらいいな〜。
| Disney*FTW | 20:33 | comments(0) | - |
FTW日記☆vol.10
2次会支度も完了!
バタバタとしていたけど、待っていてくれた友達と一緒にタクシーへ。
電車で行く子たちが送ってくれたんだけど、
「皇族の人みたい〜」っつって盛り上がって写真撮ったり(笑)

二次会は東京駅方面だったので、タクシー降りてから、


こうなります(笑)
前にいる荷物持ちは、幹事の子(笑)


二次会のブーケはミッキーのバック型ブーケ。
かっわいいーー。ブリザードフラワーなので今後も飾れます。

二次会も色んな子と話せたし、新郎友人ともわいわい話せて楽しかったー。
途中で、みんなからサプライズプレゼント。
2人の色んな写真をジグソーパズルにしてくれて、それを休日みんなが集まって
パズルを完成させていく様子をVTRで撮っていて。
CM制作のプロ(新郎友人)が作ったVTRだから素晴らしい出来で。
感動して泣いてしまったー。

最後に、2人でピースをはめてパズルの完成☆
素敵なプレゼントをもらいました。

さらにそのあと、新郎からもサプライズプレゼント。
手紙と、ブレスレットのプレゼントをもらいました。
前日に「お金がない」ってボヤいていて、「なんでそんなお金ないの」って
責め立てていたんですが(爆)、どうやらそういうことだったらしいです。
怖くていくらだったのか聞けないです(苦笑)
もちろんこれにも号泣。いっつもサプライズにはやられます。

友人たちとわいわいできたし、二次会もとっても楽しいものでした。
友人たちに感謝。


そのあと私たちはそのままの格好でミラコスタに戻って。


テラスルーム!!合成のようだ(笑)

戻ったらちょうどファンタズミックが始まるところで。
二次会衣装のまま、ファンタズミックをテラスから見ました。

そしたら、何かの糸が切れたのか、なんなのか、
私、大号泣(笑)
まだまだ夢の世界なのにも関わらず、ファンタズミックが私にとって
「現実の世界」だったんですよねぇ。
そのぐらい、きっとミラコスタでのひとときが想像を超える、
夢の世界だったんでしょうね。

すごく冷静だったし、緊張もしなかったのに、
ふと振り返ると心ここにあらずだったような気もするし、
ずーっと2人で「結婚式を自分たちが主役でやったって気になれないね」って
話していたぐらいで。
あっという間に終わるよって色んな人から言われていて、まさしくその通りだったけど、
本当に自分が主役で、挙式と披露宴をやったんだっていう実感がなくて。
むしろ周りのほうが「夢がかなってよかったね!!!」って大興奮している感じ。
当の本人は、完全に、

燃え尽き症候群(笑)

これからはもう、ミラコスタ挙式を夢見ることができなくて、
チャペルの鐘が鳴ったときに「あー私もいつかあそこで…☆」って思うこともできなくて、
なんだかそれがとっても寂しい。

もう一度やりたいかと言われたらNOだけど(もう準備したくない・笑)、
終わってしまった寂しさと喪失感は、ちょっとハンパないです。


そんなこんなで。
バリッバリに固めた髪をなんとかほどいてお風呂に入って。
一度、スイートの人だけ行けるラウンジでお酒を飲んで。
部屋に戻ってからはテラスでお部屋にプレゼントとして置いてあったシャンパンを飲みながら、



カップラーメンを食らう。




だってーーー!!!!
もうとにかく朝からずーーーっとお腹空いてて。
披露宴や2次会でちょこっと食べたけど、なんせ締め付けられているから
どうやら胃まで食べ物が届いていないようで。
カップラーメンでようやく落ち着いた感じ。
もう、色々と気にする必要もないし(気にしましょう)


お腹も満たされてようやく就寝。


朝!いいお天気。
もう焼けてもいいや〜っていっぱい日光浴びてました(笑)
午前中だけで既に2種類のショー×2=4回もショー見ちゃって。
シーは豪華だねぇ。

今回の部屋から下をのぞくと、


バルコニーが。

この日挙式の方々が出てくるたびに上からめっちゃ拍手してました(笑)
そーいう気持ちになれるのねぇ(笑)

そうそう。
お部屋に、色々プレゼントが置いてあって。


きゃわゆーす。

そんなこんなしてたら、


テラスで朝ごはんです。気持ち良過ぎるーー。


テラスから見ると、全身ちゃんとしたミキミニが見えます。


こんな全体像もばっちり撮れます。
望遠レンズ持っていってよかったーー(笑)

すっかり穏やかな朝を過ごして、サローネにもう一度挨拶に行って。
そしたらキャプテンや介添えの人ともばったり会っちゃって。
きちんと改めてお礼言えてよかったぁ。
担当の方にもお礼を言えてこれでミラコとはさよーなら。

大量の荷物を詰め込んで、車で自宅へー。
なんだか一気に現実だったけど。
意外にそれはそれで平気で。

ただ、結局、1週間ほど只今後遺症持続中です(笑)

この燃え尽き症候群、はんっぱない。


そんなこんなで。
小さいころからずーーーっと夢に見ていた、
ディズニーでの結婚式を終えることができました。
夢のようなひとときが、本当に幸せでした。

たぶん、まだもう少しFTW日記は続きますが。
ひとまずそんなところです。

ちなみに結婚式が終わってからは、だいぶ穏やかな生活を過ごしています。
結婚式直前は、物投げるわ、怒鳴り散らすわで大変だったんで(私が)
よっぽど、ストレス抱えてたんだなって思います(笑)

あとは心がまだリハビリ中〜とか言って全く家事をサボっているので
そろそろちゃんと復活しないとなって感じです。
次はアルバムや映像ができるのが楽しみー!
| Disney*FTW | 02:40 | comments(24) | - |
FTW日記☆vol.9
さて、いよいよ当日です!!

なんやかんやで結構ぐっすり寝て、7時前ぐらいまで爆睡〜。
前泊してホンットによかった。
すっぴんで美容室に行っていよいよ準備!!

行く途中、行く途中で、自分たちの名前がInformationに書いてあって、
実感わいたような、わいていないような。

リハーサルからお世話になった方にヘアメイクしていただいて。
結婚式当日の朝っぱらからの話題は、渋谷駅の不便さについて(笑)
こんなときに話す内容じゃないな。

着々と準備が進み、そろそろ移動ってときに、衣装選びのときにお世話になった衣装担当の方が
挨拶に来てくださって!!
知ってる顔を見て思わず泣きそうに。

でも、自分でも驚くほどずーっと冷静でした。
途中、母&祖母がきたときも、ブーケ関係をお願いした母の友達がきたときも、
わいわい賑やかにしていたし。

そんなこんなで、撮影のためにスタジオへ移動。このスタジオで、ぬるっと新郎とご対面。
新郎にはウェディングドレスを秘密にしていたのに、そんなこともすっかり忘れ、
あっさりご対面しちゃいました。
新郎は、心の中で「お!」と思っていたそうだけど。

ここからはしばらくロケーション撮影!
この日は朝からどんより曇り空だったのに、外で撮影するタイミングで青空に!!
カメラマンに色々指示されながら撮影しました。

その後、挙式リハーサル。挙式に関してはどういう進行なのかさっぱり分からず、
ここで初めて知るという。
父も一緒にリハーサルをして、そのあと親族紹介。
親族紹介の部屋からはハーバーが見渡せるのですが、そろそろ挙式ですということで
親族が先にチャペルへ向かった瞬間ショーが始まって!
窓辺にへばりついてショーを見る新婦(笑)
新郎に当然怒られました。


こちら、ウェディングのときのブーケ。


さて、挙式です。
最初にメイヤー(ポルトパラディーゾの市長)が入場。
扉の奥で待ってる私には、みんながアモーレ!!と練習しているのだけは聞こえます(笑)

そして新郎が先に入場。
続いて私と父。
一応、神妙な面持ちで入場しましたが。
うーん。緊張していなかったなぁ。


まずはメイヤーが、片言で、海よりも深く、火山よりも熱く、的なことを言って。誓いますか?と。
はい、誓いますと新郎が言ったら、よろしい!!!
ってものすごい大きい声で言うから思わず笑ってしまいました。


後ろ姿ですが。

チャペルのステンドグラスの向こうに火山が見えて、やっぱりいいなぁとか色々考えていたり。
昼間の、日差しが入るこのチャペルでの挙式を本当に夢見ていたので、
嬉しい気持ちでいっぱいだったけど、やっぱりどこか冷静で。

誓って、指輪交換、誓いのキスのあとだったかな?みんなのほうを向いて、
みんなが拍手してくれたときに突然感極まって涙が。
このチャペルが本当に素敵で夢見てたので、感動してしまいました。

あ、その前に誓いのキスのあとだったかな?水の儀式みたいなものをやって(笑)
その後、誓約書にサインを書いて、両家の母にもサインを書いてもらって、
最後はメイヤーもサイン。


みんなにアモーレってお祝いしてもらいました。
感極まったのは一瞬で、あとはみんなの顔もよく見えてたな。


そのあとはいよいよバルコニーへ!!


散々下から見たことのある、バルコニーへの登場をまさか自分がやるとは。
鐘が鳴った瞬間は、あんまり周りに人がいなかったのに、
ショップとか少し離れたところからわーーーって人が集まってきて、みーんな拍手してくれて。

嬉しいもんですな。
私もちゃんと拍手しよ(笑)

そのときもすっきり青空!1日曇りの予定だったから嬉しかったなぁ。

そこから、一旦美容室のお着替え室へ。
そこからしばらく時間があったから暇でねぇ。ずーーーーっとお腹空いてるし(笑)
誰かに連絡取るのもなんだし、ぽちぽち携帯触りながら待機(笑)

ようやく披露宴の時間になってスタンバイ。
会場前でスタンバイしてるとき、ぎりぎりで到着した方がいて。
ホントにぎりぎりだったのに、その方へ渡さなきゃいけないものをどうしたのか、
介添えの人に確認するほど、なんだか冷静な私。

緊張は全くしませんでした、自分的には。

そしたらここでようやく、今回のキャプテンを認識。
なんと、試食会のときにソムリエとしていらっしゃった方でした!
そして向こうも私たちのことを覚えてくださっていたらしく。
ワインのことであーだこーだ言ったからかな(笑)

そんなこんなで入場。
プロフィール紹介、主賓挨拶を済み、ケーキカットという流れ。

高砂から降りて、準備〜と思っていたら、あのラブラブなカップルが
お祝いにかけつけてくれました!の流れ。

冷静のつもりだったのに…すっっっっっかりミキミニを呼んだことを忘れていた2人。
その瞬間にはっっっっっっ!!!!!!!!!!!!ってなって、
心の準備ができないまま、ミキミニ登場。


我を忘れて新婦大興奮(爆)


最初はずっとミニーちゃんが私の隣にいて。
ハグしたり手つないだり。
2人に見守られながらケーキカットをして、2人に誓約書へサインしてもらって。


じゃん!とみなさんへお披露目。

そのあともしばらく私たちとミキミニで撮影。
ここでようやくミキが私側にきてくれて。

「ミッキー、私にはハグしてくれないの?」って聞いたら、
がっつりハグーーーきたーーーー!


ミキミニと私だけで撮ったり(新郎もやってたけどそっちのけだったからな・笑)


ちゅーしてくれたり。


最後もハグ&ちゅー!!!!
いっぱいハグして、いっぱいいっぱいちゅーしてくれました。

後から自分の写真見たら、死ぬほど幸せそうな顔してました(笑)
もう一生分、ミキにちゅーしてもらったな。
色んな人に、「ミッキーとめっちゃ喋ってたね」って言われたけど、
私、めっちゃ喋ってました!(笑)
そして最後のほうはずっとミキといちゃいちゃしていたので
ミニーちゃんとあんまり絡んだ記憶がない(こらー)

ミキミニとははここでお別れ。
お別れしたあと、ファーストバイトをして、
そこからようやく乾杯です。
シャンパンもっと飲んでおけばよかったなぁ・・・(我慢しました)

前菜が出てきたときぐらいに、あっという間に私はお色直し。

言われるがままに退場したけど、
(お色直しの退場は、サプライズで母を呼んで一緒に退場しました)
はっと気づけば、もうウェディングドレスを着ることはないんだ…って。
ウェディング姿では友人の誰とも一緒に写真撮ってないし(親族とミキミニのみ)、
まだ前菜のタイミングだし、本当にあっという間。
でも、介添えの人が時間を教えてくれたら、もう50分も経っていて。
ミキミニは15分ぐらいいたんだけれど、それがきっと一瞬過ぎて、
50分も既に経過してるなんて思わなかったんだろうなぁ。

そこからカラードレスへお色直し。
そこで、担当のプランナーさんがきてくれてご挨拶。

で、新郎と合流して再度入場。
BGMも色々考えたおかげで、ばっちりな感じでした。
カラードレスは私もとっても気に入っていたドレスで、
入場した途端にみんながかわいいかわいいって言ってくれてとっても嬉しかったです。


後ろ姿ですが。この柄がとーってもお気に入り。


カラードレスのブーケ。
我が家で元気に咲いていたディズニーランドローズを使っています。

キャンドルサービスをして、最後はミッキー型のキャンドルへ点火。


これがミッキー型のキャンドル。きゃわわーん。

そのあと、友人代表挨拶だったのかな?
私は大学友人から手紙を読んでもらいました。
彼女が読む前から、私、号泣(爆)
思い出あり過ぎて、ね。

そして、彼女含めいつも旅行に行くメンバーがスライドショーを作ってくれて。
これ、直前に「PCが壊れたからスライドショー流せなくなった」って言われていたのに
それは嘘で、ホテル側とグルになって(笑)、サプライズで用意してくれていたのだと。
もーーーーびっくり。さらに泣いてしまいました。

そこからはご歓談。
今回、余興という余興はなく(ミキミニ登場が最高の余興だけど)、
友人挨拶ぐらいだったので、ご歓談時間が結構あって
みんなとも喋れてよかったな。

新郎側友人も結構面識ある人が多くて。
大体は一緒に飲んだことがある人だからまた飲みましょ〜って言ってたんだけど。
大体が、酔った私に叩かれているか、
「俺が新郎と飲んでたらべろっべろに酔って登場したよね」って言われるか(笑)
まぁ、そんな感じです(笑)

途中でブーケプルズも入れました。
ミラコスタではブーケトスはないので、ブーケプルズ。
結構盛り上がりましたよ。ブーケトスよりも、「自分かも!」って思えるかも。
当たった同期ちゃんはすごい勢いで喜んでいた(笑)

そんなことがあっという間に過ぎ。
一気に両親へのお手紙タイム。
え、うそ、もうそのタイミング?ってびっくりしましたが。
泣きつつ、なんとか読み上げ、花束贈呈。
それと、名前を日付とメッセージを彫った生まれ年のワインをプレゼント。

もう、ほとんどこれで終わりです。
新郎父、新郎の挨拶。
新郎挨拶はあれだけ遅い時間まであーだこーだやってたくせに
結局書いてきた紙を読み上げてました。なーんだよ(笑)

私たちはここで退場。
そのあと流れたエンドロールは、みんながすごい感動した!って言ってくれたけど
私たちは見れていないので早く見たいー。

お見送りをして、最後にまた担当のプランナーさんがきてくれたので、
プランナーさんと、司会者の方と一緒に写真撮りました。

そこからはしばらくカラードレスでの撮影。
カメラマンに色々撮ってもらっていたのに、後ろからちょこちょこちょっかい出してくる我が母(笑)
一緒になって撮影してました(笑)
撮影後はあっという間にカラードレスも脱いで、二次会仕様にチェンジ。

取り急ぎ、次へ続く。
| Disney*FTW | 00:09 | comments(0) | - |
FTW日記☆vol.8
先週、無事に結婚式を終えました!!
その様子はまたゆっくり書きたいと思いますのでまずは前日の話。

結婚式前日は車でミラコスタへ!
実家の車を借りて、荷物を詰め込んで出発ー。
チェックインまで時間があったので荷物を預けてまずはサローネで荷物の確認。
受付に飾るものや、両親への贈呈品などなど。

確認後、普通にインパ中の同期がミラコスタでランチ中だったから、夫婦で飛び入り参加。
一人お誕生日の子がいたので、一緒にお誕生日祝いをして。
そのあと私は写真の現像と銀行のみの用事で同期たちとシーに5分ほどインパ。




シー久々(笑)

ミラコスタに戻ってからは、ハンドエステのみ予約していたのでやってもらって。パックしてもらったー!

終わって、旦那さんと合流して、チェックイン。


今回は初めて地球儀側のお部屋です。
キャラクターが出てくる様子を部屋からぼーっと眺めたり。

ちょこちょこ用事を済ませ、イクスピアリへ、夕飯を食べに出掛けて。
途中、初めましての旦那親戚にばったり会っちゃったりしつつ。

前日はさすがに、お酒飲むのは我慢して、お蕎麦であっさりにしました。

イクスピアリから戻ると、お義母さんたちも到着したから一緒に部屋に行って。
お義母さんたちの部屋は、ハーバーサイドだったので、
そこからちゃっかりファンタズミックを見て。


結局一番食いついていたのはこの私、という(…)

久しぶりに見たけどやっぱりいいショーだなぁ。
義兄夫婦にも会って色々と話してから自分たちの部屋へ。

早々に就寝して、いよいよ次の日結婚式当日!!!
| Disney*FTW | 21:42 | comments(1) | - |
FTW日記☆vol.7

すっかりサボっていたFTW日記。
もう何があったか忘れちゃった!(おい)

◇最終打ち合わせ
先月、最終打ち合わせに行ってきました。
ペーパー類の確認や、エンドロールデータの確認。
ちなみにエンドロールはオプションで作れます。
それから、本当はミラコスタオリジナルカクテルがメニューに入った
飲み放題プランにしようとしていたんですが。
この飲み放題プラン(6000円)にするなら、もちろん×人数。
未成年や子供、絶対カクテルを飲まないであろう男性陣にも
この飲み放題プランが適用されるので、うーん…と思っていて。
実際、女性陣もそんなに飲まないだろうということで、
(私ほど飲む友人はそんなにいない・笑)
元々予定していた5000円プランに変更しました。
1000円×人数(約90人)分、浮くからねぇ、大きいです。

それから、司会者の人とも初対面&打ち合わせ。
司会者に関しては男女どちらかの性別を事前に選択することができます。
私たちは、女性を選択。
はきはきした好印象の女性の方でした。
進行表(この日までに作成)を元に、あれこれプロフィールを聞かれました。
この日までにBGM表も作らなければならなかったのですが。
BGM担当の方と最終確認。
色々と考えましたが、披露宴中の曲はすべてディズニーにしました。
ミラコスタからディズニー曲が入ったCDを渡されるので、
すべてそこから選曲。
結構な時間をかけてあーでもない、こーでもないと考えていたんですが。
考えている間、「あー潤君はいつも大変だなぁ」なんて考えたり。
定番を選びたくなっちゃうよね、うんうんって思ったり。(苦笑)

あとは色々と細かいことの確認。
ちなみに今後FTWを検討される方には参考になるかも?ですが。
この時点で仮見積りが出ていて、最終打ち合わせ後に
最終見積もりと振込先の連絡がきます。
全て事前振込(直前に何かあれば、後日足し引き)
ご祝儀で、披露宴後に現金払い〜はできませーん(笑)

銀行振り込みは、分割OK。親の口座からでもOK(笑)
振込上限があったので、ちまちま毎日分割して振り込みました。
最終的にきた見積りは、思ったよりいかなかったなーという印象です。意外と。

◇ヘアメイク打ち合わせ
まず初めに、打ち合わせのみしてきました。
普通のウエディング雑誌を見ながら、こんな感じで〜というイメージを伝えて。
やっぱり打ち合わせだけでは不安な部分もあるので、
カラードレスのヘアメイクのリハーサル(2点×12000円←前回のブログより)は
後日やることに。

そのときに、またまた予想外の話が。
当日は門出の日、ということでメイク道具は新しいのを使うと。

「こちら、7000円です。(←なんてことないポーチにメイク道具が入っている)
こちらが、1万円の差があるんですけど…18000円です。
(←ミッキーがモチーフになっている円柱のかわいらしいケース。
中のメイク道具は特にミッキー関係ない普通のもの)」

ベールに引き続きぶっ飛びました(笑)
私全然、新しいやつじゃなくていいんですけど・・・(爆)
自分で用意してもよいのか聞くことも忘れ。
しっかり18000円のミッキーのほうにしました(笑)
今思えば、もうちょっとちゃんと確認すればよかったな。
でも、なんてことないポーチに7000円なんてバカバカしいなと思い。
ミッキーのほうはね、オリジナルですから。(←一番引っかかりやすいタイプ)

そして後日、1点12000円の(しつこい)、メイクリハーサル。
高すぎるよなぁ…プラン内に入ってたっていいぐらいだと思うけどなぁ。
当日担当してくれる方がリハーサルも担当。
カラーのヘアメイクのみやりました。
カラーはアイシャドーの色とかも入るし、やっぱりリハーサルやってよかったかな。
そのメイクとヘアで、実はそのままクリエに行きました(おほほほ)

あ、あと、前日も前泊することを急遽決めました。やったーー。
最終打ち合わせしていた頃は、どのディズニーホテルも空いていない状態だったんですが、
キャンセル締切頃にもう一度確認してみたら、結構お部屋が空いていて。
ミラコスタの一番安い部屋をげっとーん。
ちなみにホテルの部屋は15%OFFになります。
挙式当日も泊まるので、初めての連泊!楽しみだなぁ。

◇その他
ウェルカムドールはこちらにしました。


箱に入ってるのもかわいいなぁ。写真雑ですいません(笑)

それから、スライドショーは自作しました。
めーーーっちゃ大変だったぁ・・・・ホントに。もういやんなっちゃった。
どれだけスライドショーでケンカしたか…(笑)
ほぼ一人で作り上げました。はぁ…つかれた。
ミラコスタで頼むこともできます。
ただ、BGMは1つのみ(星に願いを)で、スタイルも1つのみなので、
うーん…と思っていて。
業者に頼むこともできるだろうけど、あーだこーだ注文つけるのも面倒で
よし、自分で作ろう!と思ったら、当然のことながらめちゃくちゃ面倒でした(笑)
ただ、スライドショーには嵐さん使いましたよ。
担当の方に「嵐使わないんですか?」ってBGMのときに言われていたんですが(笑)
ここでようやく登場です。
使った曲は…Love so sweet(新郎紹介)と、マイガール(新婦紹介)
2人の写真はまた別の曲です(notジャニ)
いやぁ…ここでまさかのマイガール!(笑)
お友達が使ってみたら意外によかったって言っていたのを思い出して使ってみたら

いいじゃないか!(笑)

ということで、相葉サン曲だし、使うことにしました。
スライドショーもなんとか形になったのでホントよかったです。

あとは今悩んでいるのは、当日お世話になるホテルのスタッフの方々への
お礼をどうするか。
相場○○円とかあるけど、いちいち一人一人にお金を渡すのはさすがに…だし、
どーしましょーー!!って感じです。
ここを整理してまとめたらやることすべて完了かな?
あ、両親への手紙書かなきゃ(忘れそう)

今の心境は。


早く結婚式を終わらせたい。


解放されたーーーい(笑)
| Disney*FTW | 23:14 | comments(3) | - |
FTW日記☆vol.6
結構色々と進んできました!
思いついた順に書いていきます。

【招待状】
1日でわーーっと封入して完了。
あんまり大変なこともなく、割りと順調に終了。
発送は、大安の日に郵便局に持って発送完了〜。
これから返信ハガキが集まり次第、席次表を作りまっす。

【BGM】
最近、うんうんと悩みながら考えています。
コンサートのセトリ考えるのってこんな感じなんでしょうか(規模が違うけど)
ねぇ潤くん(聞くな)
披露宴で流れる曲は、ディズニーオンリーにしようと思っています。
ミラコスタからオリジナルのCDをもらえるのでそれを何度も聞きながらあーだこーだ考えて。
その中にはSea of Dreams(MISIA)とかあったりして聞いてるとテンション上がっちゃいます。
最終打ち合わせまでにBGMリストを完成させないとー。

【お花類】
知り合いの方にお花関係は作ってもらうのでミラコでは頼みません。
ブーケとか、生花の髪飾りとか。
その中でも、


激かわ。(「花時間」に掲載されていました)

これと同じようなものを2次会用に作っていただくことに。
楽しみ〜。

【ウェルカムボード】
作成していたパズル、


完成しましたー!
12時間ぐらいかかったかな、全部で。いやーーー達成感。
額縁もかって完璧。額縁も、実はよく見るとディズニーキャラクターが彫られてるのです。

さらに、


こちらも注文。
名前&日付を入れて届きましたーん。きゃわー。

【打ち合わせ】
先日、打ち合わせに行ってきました!
事前に「4時間半ぐらいかかりますー」って言われていたのに、
結果3時間で終了!決断力発揮した!(笑)

この日決めたもの
・席次表やメニュー表のデザイン確定
→多少お値段は張ったけど、招待状と同じラインのデザイン
・お料理&ドリンク
→グレードアップしてオリジナルカクテル込みのフリードリンク。
・会場のお花
→持込みできないのでこれはホテルで決めます。
ディズニーオリジナルのデザインのお花に。これがまた超かわいいんだ。
・キャンドル
→大きなミッキー型のキャンドルに決定。導火線でわーっとキャンドルがついていくらしい。
絶対かわいいー。
・ウエディングケーキ
→アラビアンコーストの宮殿や、プロメテウス火山の形をしたウエディングケーキもありますが
とりあえずシンプルな真っ白いケーキにしています。
・アルバム&ビデオ撮影
→ビデオ撮影はお願いしているのですが。DVD-Rとブルーレイのどちらで残すかで
値段がぜーーーんぜん違います。
DVDで18万ぐらい、ブルーレイで24万ぐらいだったかしら。
嵐ヲタの担当者さんと

「ブルーレイってやっぱり全然違いますよねぇ・・・・・」

ってしみじみと言ってしまった(笑)
嵐さんはブルーレイ未対応だけどな(爆)
まぁただ、そもそも1回でも見るかどうか微妙なものだし、ブルーレイにするかどうするかは
まだ悩み中(笑)
逆にアルバムは、一番高いものにしました。
だってそれが一番薄くてデジタル写真集?でキレイなんだもーん。ずるいわー(笑)


打ち合わせの日は桜もキレイに咲いてましたー。

【小物合わせ】
別日に小物合わせへ。
インパする前にみさサンと、ブーケを作っていただく知り合いの方にも同席してもらって。
グローブの長さやら、アクセサリーやらを決めました。
それから、ベール。
まさかの、ベールは、ご購入〜。レンタルも1種類ありましたが、
だいぶごわごわしているタイプで。他のタイプのものは購入という。。。
いくらのにしたんだっけな…1万いくらかのベールを購入しました、が。


購入して、1度使ったあとどうしろと(涙)


誰かもらってくれないかな…やっぱおさがりなんて嫌かしら。。。

小物合わせと一緒に、とりあえず最終フィッティングも終了。
ドレス用の下着も購入しました。
ミラコで購入しなくてもよいんだけど、高いのはわかってるんだけど、
面倒でもうそのままミラコで購入(ダメなパターン)

この日は、ヘアメイクの打ち合わせ&リハーサルの予約入れもしました。
打ち合わせ(資料を見ながら口頭のみ)ではなく、
「リハーサル」の場合、


1点約12000円。


全然そんなこと知らなかったので。
ヘアメイク担当の方があっさり発した言葉に、

「すいません、12000円って何のことですか?」

と聞いてしまいましたわ。。。
メイクで1点、ヘアで1点、なので、
ウエディングとカラードレスのメイクとヘアをすべてリハーサルした場合、


4点という計算。


ぶっとびーーーー(笑)

とりあえず、カラードレスのヘアのみ押さえてきました。
リハーサルやるに越したことはないけど、それにしてもそんなにかかるなんて。。。
そういうもんなのか?

そんなこんなで、只今仮見積りの作成待ち中。
ほいほい好みのものばかり選んでいきましたが果たして総額いくらになってるのか(がくぶる)
仮見積り出たら、色々と削っていかなきゃいけないかもです。。。

最近はそんな感じです。
結婚式まで残り2ヶ月!
こうやって書きだすと色々と忙しい感じはしますが実際には普段特に何もやってないんだよなぁ。
大丈夫なのかなぁ。(笑)
やらなきゃいけないことをうっかり忘れないかが心配です。
| Disney*FTW | 22:14 | comments(0) | - |
FTW日記☆vol.5
少しずつ、FTWに向けて準備を進めています。
直前になって泣かないようになるべく効率的に進めたいと思いつつ…
きっと直前に泣くんだろうな(遠い目)

さて、今日はウェルカムボードのお話。
一目ぼれしたこちらを使うことに!


ジグソーパズル1000ピース。
きゃーきゃーかーわーいーいーーーー!

本当は完成した後に名前や日付を入れようと思っていたんですが、
そうでした、FTW、ディズニーものへの二次加工は一切禁止でした…(あいやー)

結構衝動的に買ったのであんまりサイズも気にしていなかったけど、
いざ作り始めてみたらでかいでかい(苦笑)

結局、名前や日付を入れるウェルカムボードは別に用意するとして、
これはこれで作ってこのまま飾ることに。


作成2日目にしてここまで完成。
ここまでで10時間ぐらいですかね(笑)
あと1日で仕上げたいところです。

その他、ウェルカムドール(もちろんミキミニ)など、色々これから揃えるつもりです。

それから、少し前に頼んだ部数分、招待状が届きました。
私たちは、


こんなデザインをチョイスしましたよん。
かーわーいーいーーーー!!!
知ってる方はお分かりになると思いますがミラコスタの正面玄関が絵になっていて、
そこにミキミニが馬車で登場〜というシチュエーションです。

1通出すのに120円切手が必要なのでちょいとお金はかかりますがね(笑)

いくつか種類はありましたが、色々考えてこのデザインにしました。

宛先は、印字or手書きをホテルに発注することもできますが、
私たちは節約も兼ねて自宅で印刷。
あまりない封筒の形だったから印刷大変でした…(←ほとんど父親がやった・笑)

印刷は終わったのであとは封入作業!
これはまた週末に頑張ります。
郵便局へ持ち込む日は大安がいいと言われてしまったので、
ちょうどいい大安の日を考えると、あんまりゆっくりしていられないのです〜。

とりあえず今回はそんなところですね。
| Disney*FTW | 20:57 | comments(5) | - |
FTW日記☆vol.4
今回のFTW日記は初打ち合わせについてー。

年末に担当者が決まって、その担当者の方との初打ち合わせ。
いつもは、式場近くにある「ブライダル・サローネ」という場所で
打ち合わせするのですが、この日は「5Fで」と言われ。
初めて知ったけど、ミラコスタの中央にある吹き抜けの廊下部分、
5Fの一角はブライダルの打ち合わせスペースに使用しているそう。
5Fに泊まったことはたぶんないかなぁ…初めて行きました。
吹き抜けの天井にある絵を一番近く見られる場所なので、
隠れミッキーを探すのにもってこいの場所です。
担当者の方がくるまで、2人で必死に隠れミッキーを探してました(笑)

担当者の方がきて、打ち合わせスタート。
まずは、事前に記載していたヒアリングシートの提出。
趣味とか、ディズニーの来園回数とかを書くのですが。
趣味に、ディズニーとジャニーズと書いた私。

担当者「ジャニーズお好きなんですね」
私「あ、そーですね」
担「誰が好きなんですか?」
私「あー…嵐、ですかねぇ…今は、もうそんなに…」
担「私、popcorn行きましたよ」


オーマイガー(笑)


最初popcornって言われてもハテ??ってなってしまったよ私(笑)

担「最近全然当たらなかったんですけど今年はよく当たって」
私「あーそうなんですか」
担「誰が好きなんですか?」
私「相葉くんです」
担「相葉くんですか〜」

担当者さんは相葉くんではないことがとりあえず判明。
そのあと、「人気になり過ぎて最近はもうちょっと引いてる」的な話で
意見が一致してしまい、彼に「意見があってよかったね(笑)」と
言われてとりあえずこの話は終了。
担当者さんが誰が好きなのか聞くの忘れちゃったけど予想は潤君(笑)
次回聞いてみよーっと。
ディズニーとジャニーズ両方好きな人は多いって話でも盛り上がりました。

で、この日のメインは出席者リストの提出。
予約を取った5月のときに、「年明けの1回目の打ち合わせまでの宿題です」と
渡されていましたが、結局動き出したのは1週間前(笑)
渡された出席者リストにすべて手書きで住所等を記載しなければならず、

めっちゃ大変でした。(自分のせい)

データで渡せればいいのに…とぶつぶつ文句言いつつ、
約90名分、せっせと1週間で書いて提出。
結局色々チェックが入って、それの訂正とかに一番時間かかったかな。

あとは、招待状のデザイン確定させたぐらいかなぁ。
がっつりミラコスタっぽい、ミキミニももちろんデザインに入っている招待状。
「これがいいと思う」ってまさかの彼発信だったので即決です(笑)

次回の打ち合わせは3月に4時間超の打ち合わせで細かいことを決めていきますが
それまでに、招待状の宛名印刷(自分たちでやることにしました)をして、
投函することが一番の仕事かな?

打ち合わせ終了後は、ご飯食べてちょっと他の用事も済ませて、
2次会会場の下見へ。
結局、イクスピアリではイマイチピンとくるものがなかったので、
東京駅近辺のお店にしました。
そこで結婚式もできるような場所なので設備も整っているし、
良い雰囲気だったし、あれこれ見るのももう面倒だったのでそこで即決。

この日はそんな感じですかね。
写真は何も撮らなかったなぁ。

あ、FTWと関係ないですけど、2週間の入院を経て、うちの母親が退院。
ほぼ毎日ご飯作ってたのでそれはそれは大変でした・・・(げっそり)
途中で弟がノロになって、余計にてんやわんやだし。
無事退院したのでしばらくはもう、家事しません!(ダメ嫁)
新生活始まったらまたちゃんとやりますけども。

さて。次回はジャニジャニしたこと書こーっと。
| Disney*FTW | 22:23 | comments(3) | - |
FTW日記☆vol.3
年内中にがつがつ更新していきます!(笑)

今回は、披露宴のお食事の試食会「ウエディングメニューテイスティングデイ」に参加。
参加するには事前にちゃんと予約も必要です。
お酒飲み放題ってこともあって席に着いて早々、がっつがつ飲む2人(笑)




ディズニーシーの各テーマポートをイメージしたオリジナルカクテルが
とってもおいしくって。


こんな感じでシェフ&ソムリエの方が色々説明してくれる。
途中、ソムリエの方が席に回ってくださったとき、
2人揃って真剣にワインのことについてがつがつ聞いてしまったー。
大して詳しいことは分からないけど、2人ともワインにはそれなりに
こだわりがあるので・・・。

コースは私と彼で別のコースを頼んでどちらが良いか検証。




デザートはこんな感じ。さすがディズニー!
どちらにするかはまだ考え中ですー。

お隣りの部屋ではブライダルフェアをやっていたので覗いてみると。


このお花、ホンットにかわいいーー。




これは特別なプログラムのセットだから私たちが選んだプログラムとは違うのだけれど。


当日のチャペルにもちょっとお邪魔。
もう夜だったから真っ暗だけど、私の挙式は昼間なので太陽の光が
たくさん入ってきたらいいなぁって思っています。
窓ガラスの向こうは、ハーバーです。文房具屋さんの上辺り。

そんな感じでした!

んで、年末休暇入って早々に、衣装合わせ2回目に行ってきましたー。
留袖を借りる、母・祖母と女3人で。

衣装合わせの前に、ベッラヴィスタでランチ。お天気がよくってシーの景色が良く見えてよかったー。


初ミラコスタの2人もお料理に満足してくれてよかった。

ランチ後、衣装合わせへ。女3人、あーだこーだーうるさいのなんの(笑)
でも、今回で衣装確定!ほぼ1回目のときに決めていたものだけど、
人の意見も聞いて、やっぱりこれ!って決められたからよかったー。


そのあとはアンバのロビーでお茶して。
プーさんのはちみつイメージしたティラミスです♪

そうこうしているうちに本日、担当者決定の連絡が!
一番最初に話を聞きに行ったときに対応してくれた、とっても感じの良い、かつデキる女っぽい人で、
「この人がいいなー」って思っていた人が担当者になってくれたから
良かったです。年明けから打ち合わせが始まるーがんばろー。
半年前に「初回打ち合わせまでの宿題です」って渡された出席者リストに
1文字も書いてないから、やらなければ(笑)
| Disney*FTW | 19:08 | comments(1) | - |
FTW日記☆vol.2
久しぶり過ぎるFTW日記。
何もしていなかったってわけですが☆
あっという間にもう半年前。
この調子だと気付けば本番パターンです。

ひとまず今回は、衣装の初回打ち合わせー!

予約を入れて13時から衣装合わせスタート。
担当してくれた方がものすごいチャキチャキしたいい方で、
色々盛り上がってしまいつつ。

自分の希望を伝えながら、選んでいただき試着していきまして。
大体、疲れちゃうからウェディングドレス3着、
カラードレス3着の試着で限界らしいんですが、
ワタクシ、どちらも5着ずつぐらい着て、
「体力ありますねー!」って言われました(笑)
好きなことに対するバイタリティーだけは自信があります。
ドレス着るの、楽しかったもんで。


最初に着たウェディングドレス。
正面は結構シンプルなんですが、後ろがリボンでかわいいー。


これはミラコオリジナルドレス。
ジャスミンイメージ。正直、重い(笑)
チョイスする予定はなし。


着る前まで第一候補だったミラコオリジナルドレス。
一番人気らしいけど、迷い中ー。
実際着てみるとやっぱり色々迷います。


これもミラコオリジナルドレス。イメージはジャスミン。
チョイスする予定ないから記念に着てみた。


こちらもミラコオリジナルドレス。これも記念に(笑)

他にも色々着たけど、当然1度では決められず
次回に持ち越しです。迷うなぁ。

結局、このあとは彼の衣装合わせもあったから、
5時間半にも及ぶ衣装合わせとなりました。
さすがに終わったらどっと疲労が。。。
「せっかくなら〜」「一生に一度だし〜」って思うと
さすがに決めきれないですなー。


ちなみに衣装合わせの前は、イクスピアリで2次会の会場探し。
数店舗回ってはチラシもらったり話を聞いたりして。
絶対イクスピアリ!と頑として譲らなかった私ですが、
イクスピアリを回ってみると、ベストと思える場所がないんですよねー。
設備の問題と、金額設定の問題と、広さの問題。
貸切にできないところもあったりして。
ここはまだまだ検討です。東京駅まで出ようかなと思いつつ、
宿泊のためにまたミラコに戻るのめんどくさーいっていうのも本音だったり。
正直「ここがいい!」って思える場所はイクスピアリにはなかったです。
そうなると、もう舞浜近辺は一切ないので、
2次会探しもまだまだ続きそうです。
| Disney*FTW | 20:17 | comments(7) | - |
 1/2PAGES >>
INFOMATION
初めましての方は
必ずお読みください。